スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

One Year Later あれから1年

2012.03.11 (日)


東日本大震災から1年が経った。

ここ数日はアメリカでも特集番組が組まれて、被災者のインタビューを聞く機会が多かった。ずっと英語でぼんやり聞いていても、日本語が流れるとすぐに耳が反応する。

もう1年経ったのかと思う。

それでいて、なぜかずいぶん前のできごとのような気もするのだ。

原発事故から目が離せず、終日ネットに張りついていたのが、ほんの1年前とは思えない。

NYの9/11ではそうではなかった。1年どころか、3年経っても非常に生々しい記憶があった。5年くらい経って、やっと「あんなことがあった」という過去の意識が持てるようになった。

地元で起きたからか。ツインタワーの崩壊をライブ中継で見てしまったからか。

自分でもわからない。

もちろん大震災の映像を見れば、いまでも落ち着かない。体の中になにかズシリと重いものが広がる。当時は毎日ネットで見ていたはずなのに、今見るとかなりきつい。直視すると苦しくなる。

地球の裏側で安全な場所にいて、家族も知り合いも直接震災の影響を受けなかった私が、そういう甘ったれたことを言っているのだから世話はない。


         *


アメリカの暮らしが長くなるにつれて、日本は少しずつ遠くなっていった。

1年おきに帰国していた頃でさえ、私はすでに「お客さん」になってしまっていた。そのうち電車の切符の買い方がわからなくなり、お店でのやり取りにまごついたりした。

インターネットがあっても、物理的な距離は変わらない。体がそこになければ、事情に疎くなるし、気持ちも離れるものだ。

それでも、大震災と原発事故の際は、日本が自分の生まれた国だと改めて思い知らされた。

いまだに20万人以上が避難生活を余儀なくされているという。それは私の住む田舎町の人口の20倍。そうして比べてみて、やっとつかめる数字である。

【追記: 「震災の被害は10日時点で死者1万5854人、行方不明者3155人。震災や原発事故で、仮設住宅や親族宅などで避難生活を続ける人はなお34万3935人にのぼる」 日経新聞より】

3月11日を境に、不透明なことが増えた。

廃炉に40年かかると聞いて、私が生きているうちに終わらないかもしれないなと思う。しかも、格納容器は放射線量が高くて誰も近づけず、いまだに実際どこがどうなっているのかわからないというし、次の大地震がいつ起きるかもわからない。

不安材料ばかり目につく。


          *


情報はいくらでもネットで探せるのに、「本当のところはどうなのか」はなかなかわからない。

特に、一般の日本人がどんな風に今の状況を受け止めて、どう毎日をやり過ごしているのか、アメリカにいる私には想像するのが難しい。

9/11のときに私を心配した母や姉の言葉がちょっとずれていたのを思い出す。それと似ているかもしれない。

地震国であるかぎり、大きな地震はいつか起きる。それなのに、これだけ科学が進歩しても、地震予知は占いと同じくらい当てにならない。阪神淡路大震災が起きる確率は0.4~8%と予測されていたそうだ。今は東京直下型や南海沖などの話が、今後何十年に何十パーセントという大きい数字になっている。

どうしようもない。

唯一、予知できる可能性があるという東海地震は、かなり昔から警戒されているのにいつまで経っても起きないので、狼少年みたいになってきた。

そういう見込み違いならいいのだ。ほんとうに狼が来るよりずっといい。

3/11から復興できるまで、日本を取り巻く活断層がおとなしくしてくれることを願う。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  社会  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/908-08aea7a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。