スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

ブログ・タイトルのバリエーション

2012.02.20 (月)


このブログを始めたのが2009年の2月20日。

ちょうど丸3年が経った。途中で長い休みもあったが、まだ続いている(ちなみに、今日から私のアメリカ生活は24年目に入る。まだ日本で暮らした年月のほうが長い)。

ブログには管理メニューがあって、いろんなサービスがついている。

私はたいてい記事を載せたら終わりなので、ほとんどの機能は触ってもいないが、アクセス解析はわかりやすく、たまに見る。

毎日何件のアクセスがあったか、どのサイトから来たか、どのページのアクセスが一番多いかなど、データが集約されている。タダなのに、よくこんなことまでやってくれるものだ。

解析データの一つに、検索キーワードというのがある。

どういう言葉を検索してこのブログにたどりついたかを調べたものである。私のブログはテーマがあってないようなもので、検索ワードもバラエティに富んでいる。中には、どうみても私のブログでは役に立たないと思われる場合もあって、お気の毒である。


          *


それとは別に、明らかに私のブログを探していたとわかるケースもある。

私のハンドルネームだけだったり、私のブログの特徴を3つ、4つ並べてあったりする。「アメリカ 国際結婚 長男 空手 猫」という組み合わせでここが見つかるのだから、感心するやら驚くやら。

一番多いのは、ブログのタイトルで検索する人たちである。

それがまた一筋縄ではいかない。たとえば、ここ数日だけでこんなバリエーションがあった。

閉じられたドアの向こう側で (これがオリジナル)
閉じられたドアの向こうに
閉じられたドアの向こうから
閉ざされたドアの向こう
閉じたドアの向こう側に
閉ざされた扉から
閉じられた扉の向こうで
閉じられた扉の向こう側
閉じられた窓の向こうで
閉じられた部屋の中で
閉じこもりドアの向こうで (これは言い得て妙)

もしかしてこのブログとはまったく関係ないものを探していたのかもしれないが、「そんなにややこしいタイトルをつけたんだろうか」と首をかしげる。

このあとに、「ブログ」「アメリカ」がついていることもある。しかし、「閉じたドア 開かない アメリカ」という場合は、本当にドアが開かなくて困っている人が解決策を探していたと思われ、私のブログにはドアをこじ開ける方法など載っていなくてガッカリしただろう。


           *

   
behind closed doorsという熟語がある。

「密室での、秘密裏の、非公開または水面下で繰り広げられる」という意味である。

“American Beauty”ではないが、一見平穏に暮らしている家庭でも閉じられたドアの向こうで何が起きているか、傍目にはわからない。

十年ほど前、お向かいの長女が荒れて、パトカーが何台も来たときは驚いた。問題があると噂で聞いていたが、お向かいのご夫婦はいつも温厚で親切で明るかったので、よくある反抗期の話だと思っていた。それが警察沙汰である。

私も長い結婚生活、外国暮らしの間にはいろいろなことがあったが、よくないことは外には見せないで来た。玄関のドアが開いていようが閉まっていようが、現実には取り繕った姿しか見せない。もともと、”How are you?”と聞かれたら、ポジティブな返事をするのが暗黙の了解なので、いきおい表面的なやり取りになってしまう。

心の中を打ち明ける相手のいた時期もあった。しかし、それはごく例外的なできごとで、本質的には何も変わっていない。

誰にも言わずに隠してきたことをブログなら書けると思った。

それが3年前の今日。


<今日の英語>   

How many years now?
もう何年経った?


しばらく前はビビリながらも夫に背中をなでてもらっていた妹猫。このところ、夫が姿を現すだけで一目散に逃げてしまう。呆れた夫の決まり文句。妹猫はうちに来て7年目。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  わたし  |  コメント(3)

Comment

 「アメリカ 国際結婚 長男 空手 猫」という検索は、おそらく、ブログランキングからこのブログが消えてしまったからだと思います。

  私は毎日読むブログでも、ブックマークなどせずに、ランキングからアクセスしています。ある日アクセスしようとしたら、ランキングに見当たらないので、キーワードをあれこれ並べて検索で探し出しました。「長男」は私もキーワードに加えたと思います。

 このブログは「海外」ジャンルの上位25位ぐらいに位置していたと思いますが、ランキングに載せておいたほうがよいのではないでしょうか。ファンが多いのだと思います。

 すばらしいブログだと思います。
愛読者の一人です |  2012.02.21(火) 22:55 | URL |  【編集】

尋ね人

十年前にアメリカ人と結婚した娘のブログランキングを見る度に貴女のブログ拝見させて頂いて居ました。ある日突然見当たらなくなり記憶にある「閉ざされた」と云う文字で検索致しました。貴女のブログは正直に心の中までしっかりとした文章力に綴られて魅力的です。ランキング続けて頂きたいですね。まあ私はお気に入りに入れさせていますが、、。
ヨンママ |  2012.02.25(土) 14:20 | URL |  【編集】

私もその一人です。

「閉ざされたドアの向こうで」の検索をした一人です。
昨年までの在米時代はよく拝見していました。
帰国して久しぶりに読もう!と思ったら見つからず、PCも新しくしてしまったので「お気に入り」にも入っていない・・・

読んでいるだけでもふっと、アメリカを感じられる、私にとってはありがたいブログです。
元WLA |  2013.05.09(木) 08:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/896-7421977f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。