スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

電気毛布に包まって思う

2011.09.18 (日)


カリフォルニアから戻ってきたとき、NYもずいぶん涼しくなったなあと思っていたら、その後も着実に気温が下がっていき、3日前から夜間は50度に届かなくなった。摂氏10度以下である。

それなのに、うちはまだヒーターに切り替えていない。

夫はうちで一番狭い部屋にこもり、パソコンを1日中付けっぱなしにしている。古いデスクトップのせいか、放熱量が多いらしい。

ドアを開ければいいのに、電話するからとか集中できないとか、御託を並べては(ルーマニア女とのチャットあるいはアダルトサイトとは言わない)、ごていねいに施錠までしてくれる。それで、暑くてエアコンが必要になる。あるいは、ファンだけでもつけたがる。

私は凍える。

うちはオイル・ヒーターなので、地下室に巨大なタンクがあり、少なくなった頃に業者がタンクローリーみたいな車で配達に来る。家の外に投入口があって、太いホースで流し込む。ガタンゴトンとうるさいのですぐにわかる。

あの音を聞くと、私は次の請求書が目に浮かび、子どもたちに「シャワーは短めに!」という毎度のお達しを出すことになる。

夏は500ドルくらい、冬になると800ドル近い。原油価格が多少下がっても、なぜかあまり変わらない。すっかり高値安定になっている(暖房がないと凍死してしまう土地なので、町では低所得者に補助金を出す)。

ヒーターを入れなければ節約できるのだが、45°F(7°C)はさすがに寒い。


         *

            
寒くなると、いつもはお互いに微妙な距離を保っていた猫たちも、珍しく猫だんご風に近寄る(兄妹なのに、決して密着しない)。

私は長袖を着るが、まだ靴下ははかない。寒がりのくせに、裸足が好きなのだ。それでベッドにもぐりこむ。

フリースの毛布は1年中手放せない。夏は、夫がガンガンに入れるエアコンのせいで、冬は低めに設定するヒーターのせいだ。それでも、日本の冬に比べたら、室内温度は高めだと思う。隙間風もない。夫や子どもがTシャツ1枚で過ごせるくらいである。

しかし、もはやフリースだけではしのげない。

そこで、電気毛布の出番となる。まだ9月なのに、すっかり冬支度である

賢い妹猫は、電気毛布のスイッチがカチッと音を立てると、「あ、あれね」という顔でベッドにのぼり、一番暖かそうなところへ落ち着いた。兄猫は、皮下脂肪でじゅうぶん暖かいのか、反応しない。


           *


ニューヨークは北緯40度。日本で言うと、青森のあたり。

青森の明日の最低気温は15度と出ている。まだそれほど寒くないらしい。でも、もうすぐ冬がやってくる。

宮城や福島は、青森より緯度が2、3度低いところにある。震災と原発事故のために避難した人たちは、初めての本格的な冬を迎える。

被災地の状況はよくわからない。

もはや、私は新聞の見出しと大きな記事を読むくらいで、たとえば仮設住宅の防寒設備がどうなのか、まだシェルターに住んでいる人が何人いるのか、詳しいことは知らない。

行方不明者数は更新されるが、それ以外のニュースはなりをひそめているような印象を受ける。

原発での作業がトラブル続きだったり、原発作業員の追跡ができなかったり、いろんな場所や物や人から放射性物質が検出されたり、よくないニュースばかりが記憶にある。瓦礫から自然発火して燃え上がる写真を見た。もし汚染された瓦礫だったら、空中散布されてしまわないだろうか。

そして、「事故直後にもしベントがうまくいかなかったら、敷地境界での被曝線量は致死量になっていた」「あのまま海水を使っていたら、数日で冷却機能を喪失していた」という公式見解が、今頃になって静かに発表された。

保安院ごときがいまさら何を、と失笑ものだが、一歩間違えたら、どれほどの大惨事になっていたかを想像すると、ぞっとする。本当にぎりぎりのところで、かろうじて踏みとどまったらしい。

今も、原発が本当はどういう状況なのか、周辺地域はどれくらい危険なのか、一般人には知らされていないような気がしてならない。

放射線量を測るステッカー配布なんて小手先の対応でいいのか。


          *


もう一つ気になるのは、このところ大きめの地震が相次いでいること。

あれだけの大地震が来れば、余震は何年も続くと聞いてはいたが、なんだか落ち着かない。毎朝ラジオをつけるたびに、Japanがニュースに出ないとほっとする。

(日本についての報道は少ない。新首相の就任さえ、「また交代でーす」と揶揄されただけ。だから、日本がトップニュースに登場するのは何か重大なことが起きた場合である)

アメリカでぬくぬくと電気毛布にくるまっている私が心配したところで、どうにもならんと思いつつ。




クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  生活  |  コメント(2)

Comment

ウチと同じです

ウチもオイル・ヒーターです。
オイル・ヒーターのところの文はまるでウチの実況中継のようです。
山婆 |  2011.09.21(水) 11:43 | URL |  【編集】

トロイ・デービス死刑囚のことをwebニュースで知りました。日本のニュースでは詳細がよくわかりません。アメリカ南部ではこんなことが普通なのでしょうか?関係ないコメントでごめんなさい
ゲスト |  2011.09.23(金) 00:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/847-3c6101e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。