スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

なんとか復旧

2011.09.04 (日)


カリフォルニアから戻ったのが、水曜日の午前1時。

ハリケーンのせいで日曜日から停電していたことはわかっていた。電力会社は金曜日の午後6時に復旧見込みだと広報していたが、木曜日の午後遅くには戻った。彼らはかなり遅めに見積もる。便利な生活で甘やかされた顧客の苦情をむやみに招かないためである。

しかし、冷凍庫の中身はほぼ全滅した。

1週間家を空ける前に冷蔵庫は整理しておいたが、旅行の直後に買出しに出かけなくてすむように、冷凍庫にはかなり詰め込んでいた。

もったいないと思いつつ、捨てた。もしかしたら大丈夫かもしれないが、万が一食中毒にでもなってERに担ぎ込まれたら、それだけで500ドルである。

冷蔵庫でもジャムや未開封の食品以外は、微妙に腐敗が進んでいた。電気の通らない冷蔵庫の中は、バクテリアの繁殖に最高の環境じゃないだろうか。

おかげで冷蔵庫の大掃除ができたが、スーパーに行っても食べ物が買えない。次の停電がいつ来るかわからない。また大量廃棄はごめんである。


         *


予告より1日も早く電気が復旧するとは思わず、その日は近所のわりと新しいダイナーにブランチを食べに行った。

初めての店だったが、いつ見ても駐車場は混んでいて繁盛しているらしかった。多少の期待はあった。そうでなくても、なにしろ家では停電で紅茶一杯飲めないのだから。

夫はそのあとでWi-Fiのできる場所を探すと言い、私の新しいパソコンを要求した。夫はデスクトップしか持っていない。私が日本語でブツブツ言ったことから、夫が怒り、ダイナーではウェイターへのチップのことで口論し、私は二度とあのダイナーには行かないことをひそかに決めた。

結局、夫は本屋で2時間も過ごし、その間に私は買い物に行き、さらに夫と長男をスターバックスへ移送し、次男とだけ帰宅すると、電気が点いていた。

夫にテキストするも、返事がない。とんぼがえりでお迎えもめんどくさいし、いつまた停電するやもしれず、次男も私もあわててシャワーに入った。蛇口をひねるとお湯が出るありがたさ。

しばらくして次男に電話させると、夫が出た。

また車を出し、夫と長男をお迎え。私はダイナーからの不快を引きずったまま。夫は機嫌が直ったらしく、一人でぺらぺらしゃべるのを運転手の私は無言で聞く。

夜になって、夫は私の部屋にやってきて、「この話題は出したくないんだけど」とぼっそり言った。

ルーマニア女にコーディングだかなんだかの仕事をさせるために$500必要なのだそうだ。それだけ引き落としたら残高は$11になること、次の大きな入金は2週間後であることを夫に説明した。

子宮筋腫の手術や旅行で、クレジットカードの使用額が毎月ウン千ドルを超えている。

何を思ったか、夫は自分の財布から$20札を2枚、私に持ってきた。カリフォルニアで使わなかった現金の残りだそうだ。

今のところ、$500はそっくり銀行に入ったままである。すぐにでもルーマニアへ報酬を送金しないといけないような話だったが、夫には創作の才能がないらしい。


           *


そして、翌日は寝込んだ。

フィラデルフィアの疲れが取れないまま、カリフォルニアへ飛び、1週間も(私なりに)気を使って舅姑と過ごし、夜中にNYへ戻ったのである。機中で飲んだ精神安定剤だってまだ体内に残っている気がするし、3時間という微妙な時差ぼけも取れない。

それなのに、小児科での検診があり、図書館に本を返さねばならず、学校が始まる前に子どもたちに散髪させねばならず、ここ2週間ほど急に「おなかがすいた」が口癖になった長男のために食料を買い足さねばならなかった。

ベッドでゴロゴロする贅沢はできるものの、フィラデルフィアのころからの肩こりがしつこい。Advilを毎日2錠服用してごまかす。腕は上がるので、五十肩ではなさそうである。

新年度の初日は9月7日。なぜ6日に始めない?

小学校のように文房具を買い揃えることもないが、長男には新しいバックパックを買った。大学でもこれを使うように。いよいよ大学への願書提出が迫っているのに、長男はわかっているんだか、いないんだか。私一人でヤキモキしている。

明日は長男のガールフレンドのために家でサプライズ・パーティをするのだそうだ。

「おかあさんはグランマのケーキを作るだけでいいよ」と長男。カリフォルニアで義母が作ってくれたケーキが気に入って、それをみんなに食べさせたいらしい。

私に負けず劣らず、長男も自分勝手である。

そして私はUSオープンを見ながら、ダラダラとネットをしている。電気は復旧したが、私はまだ完全に復旧していない。明日、ケーキが供されるかどうかの保証はない。


<今日の英語>  

That's hardly anything.
それじゃあぜんぜん足らないわ。


たまねぎを刻んでいた私に、義母の一言。ほとんど何もないも同然。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  生活  |  コメント(2)

Comment

お疲れ様です…^^;
肩こり、結構辛いですよね。
サロンパスかなぁ。それとも蒸しタオルで温めるほうが良いんでしょうか。
人から教わって時々試してみるのが、
こって痛む場所に手のひら全体を当てる→そのうちに痛みを感じる範囲が狭まってきて、最終的に指先くらいの大きさ一点に集まった感覚になる→その部分を人差し指の腹で押さえ、(もしも小豆ほどの固いものが感じられたら、尚良しとか)「こり」が溶けるイメージでじっと待つ→絡んだ糸が解けるように楽に、そしてじんわり温かくなったら、そのまま就寝。
起きた時、らく~になっている事が多いですよ。
早く疲れがとれると良いですね。^^
白ふく |  2011.09.04(日) 11:23 | URL |  【編集】

おかえりなさい

お帰りなさい。お疲れ様です。ゆっくり身体をやすめてくださいね。 心配していました。
                ^^
リリー |  2011.09.05(月) 00:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/831-eedae438

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。