スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

anxious

2011.03.11 (金)



今朝、姉から「地震」という題のメールが入っていた。ドキリとしたが、メールできたということは無事なのだ。

こういう日にかぎって、パソコンを立ち上げるのが遅かった。日本時間で午後3時半ということはNYでは夜中の1時半だった。もう数時間が経過していた。

帰宅できないので会社にとどまっているとのことだった。実家に連絡しようとしたが、電話がつながらないので私から電話してくれという依頼だった。

慌ててニュースを見た。福島沖が震源のM8.8という大地震だとわかって、ゾッとした。

すぐに実家に電話したが、つながらない。

私は実家にはほとんど電話をしない。メールを使う。そういえば何年か前に市外局番の桁数の変更かなにかがあったことを思い出した。

実家の市外局番を調べたが、合っていた。何度もかけたが、つながらない。きっと全国でつながらないんだろうと、実家と姉にメールした。


           *


「大変よ!日本で大地震だって!」と朝寝坊の次男を起こした。もう学校へ出かける時間である。

英語と日本語の両方のニュースを読む。

朝のしたくはルーティンなのに、オロオロして卵を割るのを失敗した。

阪神淡路大地震のときにはすでに私はアメリカに来て、長男が生まれたあとだった。知り合いや家族に影響が無かったし、それより初めての子育てで必死だったせいか、あの地震のことはよく覚えていない。インターネットどころか、私は自分のパソコンすら持っていなかった。

今回も知り合いに被害は無いものの(姉は会社から出られないが、電気も食料も水もある。電車が動かないから、帰宅できないだけらしい)、かなりうろたえている。

かなり被害規模が大きく、範囲も広い。ネットで避難する人の画像が見える。原発の冷却装置が1つ働かない。3キロ以内の人に避難勧告が出たと言うが、いったん放射能が漏れたら、3キロどころではないだろう。

夕方のラッシュアワーでなくて、まだしも幸いだったのかもしれない。

歩いて帰宅するという人のインタビューがあった。9/11のテロの際に、マンハッタンから橋をわたってぞろぞろと歩いていた人たちを思い出した。

電波の仕組みはよくわからないが、携帯電話がつながらず、電話ボックスに長蛇の列ができているという。便利な携帯もこうなると脆い。

これだけ都心部に仕事が集中しているのだ。いったい何人が足止めをくらっているのだろうか。それだけの人をどうやって収容するのか。いつ電車が復旧するかわからないのだ。これから何日かの食料や水はどうなるのか。


          *


生中継を見ていても、なんだか現実味がないのはなぜだろう。

それでいて、「ついに来たか」と思う。

これまでハイチやチリで大地震があっても、他人事だった。そのたびに日本でなくてよかったとホッとした。

夫が起きてきたので、英語版のニュースをつけた。そして、私の家族は無事だと説明した。夫は地震への科学的な興味のほうが強いらしい。

もし実家になにかあっても、私には何もできない。こういうとき、遠くにいるなあと思う。

日本は20年も不景気で、なんだかよくないニュースばかりが聞こえていたが、またこんな目に合ってしまった。

みんな動揺しているだろうに、避難した人たちも街頭インタビューを受ける人たちも落ち着いてみえる。ハリケーン後のニューオーリンズで起きたような暴動や強奪は想像できない。

日本政府はちゃんとやっているんだろうか。こういうときこそ自衛隊に働いてもらわねばならない。

赤ちゃん連れはオムツがいるし、女性は生理用品がいる。老人だってオムツが必要な人がいる。着替えもいる。シャワーもトイレもいる。

先進国であっても、大自然の前にはあっけない。

なんだか何も手につかない。ずっとネットで中継をつけっぱなしにしている。

「こういう気持ちは何ていえばいいの。worried? jittery? restless?」と夫に聞くと、

Anxious

ああそうか。これが anxious だ。予期できないこと、先行きに対する強い不安。

一寸先は闇。

日本はカリフォルニア州に収まるくらい小さいというのが実感できる。ほとんど全国が影響を受けているように見える。壊滅状態という言葉が浮かぶ。

まだ余震や津波があるという。津波の観測データが届かないという報道があった。次々と入る火事の速報。消火不可能の火災。百人単位の遺体発見。逃げて逃げて!と思う。でも、どこへ?いったいどれだけの被害になっているのか、夜が明けてからの映像を見るのがこわい。




クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  社会  |  コメント(6)

Comment

自衛隊はとっくに救援出てられてますよ!
アメリカの空母もイギリスの救援隊も出動しかけてます。
こういう時こそ同盟国の有り難みを知ります。
ゲスト |  2011.03.12(土) 01:15 | URL |  【編集】

一寸先は闇


ですよ。
ゲスト |  2011.03.12(土) 01:23 | URL |  【編集】

今朝のニュースを見てKomettoさんのお母様が、地震があったとき「はい、それまでよ」と言われたことを思い出していました。
日本のご家族の皆様ご無事でよかったですね。
タラレバ |  2011.03.12(土) 02:24 | URL |  【編集】

地震

今朝のニュースを見てKomettoさんのお母様が、地震があったとき「はい、それまでよ」と言われたことを思い出していました。
日本のご家族の皆様ご無事でよかったですね。
タラレバ |  2011.03.12(土) 02:25 | URL |  【編集】

東北地方は壊滅的被害です・・・。
この冬の大雪、そして地震に津波!岩手の釜石では数百人の遺体が見つかっているというものの詳細は一切わからず。長野でも大地震が起きて土砂崩れ。ニュースのテロップで日本の株は軒並み下落とながれています。この地震はたくさんの犠牲者を出しただけでなく、日本と言う大きな犠牲者を作ったようです。
一寸先は闇、ですね。
ひまわり |  2011.03.12(土) 10:08 | URL |  【編集】

昨日はパニックになりましたが、今日は街に出ても(都内です)皆さん普通に買い物していたりして、平静を取り戻しつつあるようです。しかし二次災害、余震が心配です。被災地は未だ深刻な状況ですし、日本にいても私もkometto3と同じような気持ちです。。東北地方は津波で取り残された方が多く、まだ寒さが募る中、心配です。
miff |  2011.03.12(土) 19:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/748-72a7ce92

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。