スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

ブログ診断

2011.03.08 (火)



第一印象について調べていたら、ブログ診断なるものに出会った。

試しに私のブログのURLを入れてみると、

ブログ解析結果
ブログからにじみ出る作者の一面  創造性
ブログにちょっと足りないもの  愛情
ブログにピッタリの色  ローシェンナ

 
なかなかどうして、核心をついている。創造性はともかく、愛情不足にうなづく。ローシェンナなんていうオシャレな色名は知らなかった。raw sienna(黄褐色)のことだった。なぜこの色なのかという根拠は不明。

ちなみに同じサイトで、記事投稿数やアクセス数、コメント数などを入れたら、

ブログ診断結果
総合得点 969点
作者の頑張り度 1540点
ブログ充実度 3 点

点数が高ければ高いほどいいのだろうが、基準がよくわからない。私のブログは「頑張っているわりに充実していない」と見た。


           *


私が知らなかっただけで、この手のサービスは昔からあったらしい。探してみたら、いろいろ出てきた。

ブログの継続年数や投稿記事数、訪問者数、記事の文字数などによって、ブログの価格を計算してくれるサイトもあった。私のはいくらかというと、

Your Blog is Worth...
$137.36

これでは日本行きの切符は買えない。しかし、元手はゼロなのだから、贅沢は言うまい。第一、どうやって換金するのだ。

別のサイトでは、5つの分野で診断してくれる。私の結果は

Search 3/10 (検索エンジンにあまり出ない)
Social 1/10 (ソーシャル・メディアで話題にならない)
Traffic 10/10 (訪問者数が多い)
Bookmarks 0/10 (ソーシャル・ブックマークされない)
Blogs 1/10 (他のブロガーが話題にしない)

総合では3/10 (10点満点中3点)。私のブログは非社交的で低飛行という位置付けらしい。なんとなく納得する。


           *


ブログ通信簿というそのものズバリのサイトがあった。結果は

blog report card

若い!とうれしくなったが、匿名ブログで若く思われて喜んでどうする?。

それにしても、解析ソフトは私に16歳の息子がいるところを読み飛ばしたのだろうか。これでは20歳で産んだ計算になってしまう。

そして、私はよほど悪いことばかり書いているらしい。スピリチュアルの話題というのはなんだろう。そんな話を書いた覚えはない。宗教をけなしたからか。

私に保健委員のような世話係は無理である。どの係もめんどくさい。

記事が長い=よく喋る=アナウンサー? 私は言いたいことを勝手に言いたいだけであって、他人の書いた原稿をおとなしく読むのは性に合わない。

しかし、これはただのお遊びなのである。いわば占いと同じ。当たるも八卦、当たらぬも八卦。


               *


一番笑えたのがMyBooの診断結果。

「知らない自分がわかる、あなたのブログを解析します!「どんな話題」が多いのか、「どんな気分」で書かれているブログなのか。」という触れ込みだった。

私の場合は、

閉じられたドアの向こう側で
どんな感じとも何系ともいいがたいです

私のブログはそんなにつかみどころがないのか。確かにいろんな話をテーマにしているし、取り留めの無い物事について、ああでもないこうでもないとダラダラ書いている。でも、ある意味では一貫していると思っていた。

何系とはたとえばどういうものか知らないが、ほのぼの系とかグルメ系とか理論系とか、何でも名前をつければいいのである。話題と気分のどちらについても「なんともいえない」なんて、プログラミングの手抜きではなかろうか。

どんな感じ: 自己中心的独断と偏見のかたまり
何系: 気まぐれ系または億劫系

というのはどうだろう。


<今日の英語>  

It’s catch-as-catch-can.
手段を選ばず。


NYのデリで並んでいたら、列に割り込んできたヤツがいたと憤慨していた人へ、「それじゃあヨーロッパへ行かないほうがいい。NYなんて可愛いもんだ。あちらでは何としてでもあらゆる機会を利用しようと待ち構えてるよ」とアドバイス。文字通りには、可能な限りすべてのものを捕まえる。語源は、どういう形で相手をホールドしてもいいというフリースタイルのレスリング用語。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  社会  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/746-c9464fad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。