スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

ブログの世界

2009.04.05 (日)


[アメリカ生活] ブログ村キーワード

いつのまにか、カウンターが1000を超えていた。
 (読んでくださった皆さん、ありがとう。

よくわからないまま登録したランキングにも載っている。自分の書いた文章が不特定多数の人(世界のブログ人口から見れば、ごく少数ではあるが)の目に留まるというのはなんとも不思議な感じがする。

ブログに少し慣れたころ、ブログジャンキーというのをやってみた。30秒おきに次から次へと他の人のブログが現れる。5年も前に開設されたものもある。金儲けや販売広告やお小遣い稼ぎが山ほどある。みんなこんなことをしていたのか。

ブログペットもトラックバックもピンと来ない。その他にもいろいろな機能があって、単に記録を残すつもりだった私は、自分の無知に気づく。白黒まだら模様に携帯をかざすだけで、携帯でもブログが読めるというのは、実際見たことがないので、ちょっと想像できない。

浦島花子である。

プロファイルに「中1です。」なんて書いてあって、驚く。文章の最後にwwと付けてあったり(wが1つや3つの場合もある。なんだろうと思って、ウィキペディアで調べてみた)、奇妙な略語らしきものや小さいひらがなが混ぜてあったりする。

近頃はそういうのが流行りだとどこかで読んだ気がするが、まともに見たのは初めてである。変わった文体だなと思いつつ、読み続けると、船酔いならぬ文字酔いしそうになった。

解読できないことばが出てくる。このあいだは「ベタ」がわからなかった。ベタぬりしか思いつかなかったが、それでは意味が通らない。検索して、だいたいこういう意味だろうとつかめる程度にはなった。若い子の流行語なのか、一般社会でも使われているのか、そこまではわからない。

顔文字や音符やその他の記号がいっぱいのページもある。私は顔文字も笑も泣も苦手である。私の感覚が古いのか、どうにも合わない。すわりが悪い。そもそも、凝った顔文字は判読できないのだ。

*     *     *

ランキングに載っているブログの紹介を読んでみた。

「奮闘」が目に付く。私は奮闘してないから、奮闘記とは呼べないな、何もがんばってないから、がんばってますとも書けないな、と思う。

「国際結婚」。私も世間から見ればそのグループに入るのだろうが、結婚前の気負いは、現実の前にたちまち消え去り、国際結婚という意識は遠い昔になくなった。アメリカに来てから、She is Japanese. あの子は日本人というレッテルしかなかったような気がする。異人種同士の結婚をした人というより、アジアから来た人として見られただけだと思う。

うちは、ダーリンでもハビーでもダンナさまでもなく、ただの「夫」である。ミックス(ミックスといえば、私が日本にいたときはホットケーキミックス、アメリカではキャットフードのミャオ・ミックスしか思いつかない)でもハーフでも王子でもなく、ただの「うちの子ども」である。

姉の言うとおり、20年前の日本語で止まっているのだろうか。

ハーフは20年前でも普通に使われていたはずだが、アメリカで日本人との接触もなく1人で子育てをしていたら、それを意識する環境ではなく、またそんなことに気を回す余裕もなかった。

みんな、よく出かけて、写真を撮ったり、情報を集めたりしてるんだなあ、と思う。このめんどくさがり浦島花子は、竜宮城(自宅と読む。絵にもかけない美しさとは程遠いが、気が付いたら何十年も経っていたところは似ているか)から出る気がないのだ。私は、おすすめのレストランも観光地も新製品も芸能人の話題も提供できない。

ただ、私のごく狭い世界の話を書くだけである。


<今日の英語>

Give it a try.
試してみてください。


ラジオで新製品の宣伝をしていた。タダでお使いになれます。すでに何万人ものお客様にご利用いただいております。気に入らなければ返品すればいいのです。リスクはありません。ともかくお試しください。…しつこいなあ、とラジオを切った。なんの製品だったっけ。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

 |  わたし  |  コメント(4)

Comment

ふとしたことからkomatta3(浦島花子さん?)のブログを発見して本日一気に読みました。
ひと言、とても面白かったです!
私は人のブログはあまり興味がなく、ちらっと読んだことはあっても続かず、このように投稿したのも初めてです。
これからは楽しい読み物がひとつ増えました(*^。^*)
Mario |  2009.05.09(土) 17:35 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> Marioさん
楽しんでいただけて、うれしいです。好き勝手に記事を書いて、それをおもしろいと言ってくださる方がいるのはありがたいことですね。

ある日突然ブログを書こうと思い立つまで、私も人のブログはほとんど読んでいませんでした。そもそも、自分が読みたいブログをどうやって探したらいいのかわかりませんでした(ランキング制度もジャンルもよく知らなかった)。今も、コメントをくださった方々のブログ以外はあまり見に行かないですね。自分が書くものにいちばん気を取られているという典型的な自己中心者です…。

読みたいブログを苦労して探すより、いっそのこと自分で作ったほうが早いんじゃないか?と思ったのかどうかわかりませんが、記事を書くのはほんとに楽しく、気が付くと、何度もスクロールしないと読み終わらないくらい長くなってしまいます。

Marioさんのおっしゃるように「読み物」と化してますね。何年か経った後でも、読み甲斐のある話を書けたらと思っています。
 komatta3 |  2009.05.10(日) 04:47 | URL |  【編集】

komattaさん

このようにブログ上で返信頂けるのも初めてのわたくしには新鮮です。
ありがとうございます。

komatta3のブログは文章力があって、ても読みやすく、一瞬、「もしかして
本物のエッセイスト?物書き(writer)?」と本当に思った程です。
きっとkomatta3は頭の良い人なのだと思います。

わたくしはkomatta3と同年代ですが、独身で日本在住で、他の方と違って
そんなに共通点は無いかもしれませんが、それゆえ、いろいろと勉強になり
楽しませてもらっています。
(あ、でも私も人付き合いが億劫で、人を招いておもてなしは面倒で苦手で、
歯も弱くかなりの大金を使ってます;←結構共通点あった・・・(笑))

これからも楽しみにしてます♪
Mario |  2009.05.10(日) 10:35 | URL |  【編集】

最高に面白いです

Komatta3

実は私も一昨日Komatta3のブログに出くわし、夜な夜な一気に読ませていただきました。面白い!飾らない!日本語がうまい!最高に楽しませていただいています。
まるでエッセイか本を読むような勢いで読んでいます。
他のブログと違い、やれ豪華な食事の写真を載せといて「私お料理下手なんです・・」などとほざいたり、海外旅行の写真を毎月掲載されたりするのを見て、自己嫌悪に陥ることもありません。
現在アメリカで育児中ですが、どこにも出歩かない最近の私の生活に潤いが出てきました。これからも楽しみにしています。
Yukstar |  2009.12.02(水) 02:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/64-61727812

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。