スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

脱力

2010.09.24 (金)



朝、次男が言った。

「おかあさん、あのおもちゃ、あったんだよ!」

「まさか、あの Waterway? ダディがガーガー怒ったやつ?ほんと?どこに?」 

信じられない。

「ぼくたち、昨日テレビ見てたの。ソファに座ってたら、コンピュータデスクの横にあった。」

誰がそこに置いたのかわからない。夫か次男のどちらかだと思うが、タグセールの日はごたごたしていたし、私はあれも売るつもりでいたので、てっきり私か子供たちが外に運び出したと思いこんでいた。でも、それより先にデスクの向こうにしまわれていたらしい。

昨日までリビングルームは箱が占領していたので、隠れていたのだろう。ソファから斜めに見える位置にあった。

気が抜けて、どっと疲れが押し寄せた。

あれだけの大騒ぎをして、次男を怒鳴りまくって、私に嫌味を投げつけていたのに、最初から家の中に置いてあったのだ。

「ダディにあったって言ったの?」

「ううん。」と次男。もうこの件には触れたくないのか。

でも、長男が夫に報告したらしい。

「そしたら、何て?」

「じゃあ、地下室の元の場所に戻しておけって。」

「それだけ?」

「それだけ。」

「怒って悪かったとか、ごめんとか、なかったの?」

「なかった。」

「何よ、それ。」

また、ムカッときた。


        *


夫は自分がどれくらいの剣幕で怒っているか、自分ではわからないのだろう。なんとかビデオに撮る方法はないだろうか。

でも、ともかくあってよかった。

さもなければ、ことあるごとに夫が「あのドイツ製の、もう手に入らない水路セット」を持ち出さないとも限らない。そういう不愉快なことがなくなるだけでうれしい。

箱を開けてみたら、部品は全部そろっていた。見かけはきれいだが、ゴムがどの程度劣化しているかは、水を入れてみないとわからない。

私は箱を閉じて、地下室に運んで行った。このおもちゃは、少なくともあと5年、おそらく7、8年は日の目を見ることはない。

夫が台所へ下りてきたときに、白々しく言ってみた。

Waterway のおもちゃ、あったんですって。子どもたちから聞いた?」

「ああ、聞いたよ。なくさなくてよかった。」

別に私への謝罪の言葉は必要ないですけどね。

夫が生きているかぎり、二度とタグセールをするつもりはない。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  生活  |  コメント(2)

Comment

うわー、落ちまでうちと似てる・・・!!!

あったんですね・・・。
kometto3の代わりに「あーやーまーれーーーーーー!!!」と大声で言ってやりたいです。
次男くんにはもちろん、Kometto3にも!!!

>なんとかビデオに撮る方法はないだろうか。
うちは一度酔っ払ってわめきだしたときにデジカメの動画で撮ってやりましたよ。
撮られていることに気が付いてさらにひどくなってましたが、それも全部撮ってやりました。
翌朝「これを見てよく考えて!!」と言うBあやからのメッセージを見て、デジカメで動画を再生していたようですが、ちょっとだけ見て「もう十分だ」とか何とか言って消去してました。怒!!
Bあやとふれでぃはこれを延々見せられ&聞かされてるんやで!!せめて10回はきっちり見て自分がどういうことをしてるのか考えろ!!!!!って。

わけのわからない言動は飲んでるときだけじゃないので、なんとか普段から動画で撮って見せてやりたいと思っていますが、なかなかですね・・・。
家の中に防犯カメラみたいなのつけて24時間録画してやろうかと本気で考えてたこともあります。

タグセールしなくても、今後もいろいろあるかもしれませんね・・・。
今後のためにも最低限今回のことはちゃんと謝らせたほうがいいと思いますよ!!

とにかくお疲れ様でした~。
Bあや |  2010.09.25(土) 03:28 | URL |  【編集】

本当にお疲れ様でした

タグセールお疲れ様でした。
大切なオモチャが出てきたこと、きっと旦那様は気まずく思ってるのではないでしょうか?
(というか、思ってて欲しいですよねぇ)
ご主人が居なくなったら是非大きなタグセールもしくはドネーションして下さい。
老後、一人で自分の好きなものだけに囲まれて生活することを夢見て穏やかにお過ごし下さい。
タラレバ |  2010.09.25(土) 11:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/627-3dadbd18

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。