スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

獣医からのハガキ

2009.03.25 (水)


[猫のいる生活] ブログ村キーワード
うちの猫たちは1月1日生まれ。4年前、去勢手術が終わった3月にシェルターへ引き取りに行ったので、その後の検診と予防接種は自然と春になった。

今頃になると、猫や犬の写真のついたリマインダーのハガキが獣医から届く。

猫は、私がごくたまに玄関の階段と裏のデッキに出してやるだけで、ほとんど家の中にいる。土や芝生に降りたことも数えるほどである。Rabies (狂犬病)にかかる可能性はまずない。他の猫との接触も全くないので、FeLV (猫白血病)に感染するとも思えない。

でも、毎年あまり考えなしに2匹とも注射をしてもらっていた。

この獣医には、主人が飼っていたネコが19歳と7ヶ月で死ぬまでお世話になった。もう二度と猫は飼わないと思ったが、長男がいつまでも嘆き悲しんでいたのと、私も自分の猫がほしくなったのとで、半年後に兄妹猫を引き取った。

それから毎年、獣医に連れて行った。ペット保険などないから、高いのである。しかも、2匹なので前の猫のときの2倍かかる。それでも、飼い主の義務だと思い、前の猫に対する負い目もあって(高齢になって体調を崩したとき、そのうち治るだろうとたかをくくっていた。どうにもトイレを汚すので、獣医に見せたところ、消化機能に問題があった。投薬で持ち直したが、あれで随分体力を使ったのだろう。20歳まで生きられなかった。)、年1回の検診と注射を欠かさなかった。

今年は事情が違う。

夫の給料は半分になり、いつまで療養期間を延長できるのかわからないのだ。職場に復帰しても、ポジションがあるという保証はない。そういうときの、300ドルは大きい。

*     *     *

長男は必ず検診に付き添ってきた。毎日、「ミーミちゃん、だあい好き。」とほっぺたをすり寄せたり、「サーちゃん、かわいい~。」とお腹をなでなでしたりする。猫は、彼の精神安定剤のようだ。私と言い争いをしても、猫のおかげで、すぐいつものようにたわいない話ができる。反抗期真っ只中の年頃のはずが、こっちが拍子抜けしてしまう。

息子が私に聞く。

続き

「猫、いつドクターK に連れて行くの? ぼくも一緒に行くからね。学校から帰るまで待っててよ。置いてっちゃダメだよ。」

レイオフされた人がペットの世話をする余裕がなくなり、泣く泣くシェルターに持って行くケースが増えていると新聞で読んだ。銀行に家屋を差し押さえられて住むところがない、アパートに引っ越したがペット禁止だった、収入がなくなってエサ代が払えない、ペットの治療費が出せない…。

うちはそこまで切羽つまっていないけれど、私は迷っている。

伝染病にかかる率はほぼゼロだし、兄猫は心臓に雑音があるとはいえ、二匹とも健康だ。だいたい実家で飼っていたミケなんか、一度も獣医に行ったことがないし、避妊すらしていなかったではないか。300ドルの価値があるんだろうか。不要な注射なんて、猫にだって負担なだけ、いい迷惑だ。

でも、万が一どこかで感染したら? 健康そうに見えても、心臓や腎臓が悪くなっていたら?

息子の質問にも獣医からのお知らせにも、まだ返事ができないでいる。


<今日の英語>

Do not turn off!
パワーを切らないで!


登校前に、リビングルームにあるパソコンで何かやっていた下の息子。もうバスに乗り遅れるというときになって、家を飛び出した。やれやれと、ふとパソコンを見ると、モニターにこんな貼り紙がしてあった。どうせゲームでしょ、と思ったが、英語だけでなく日本語でも書いてあったのに免じて、そのままにしておいた。補習校を辞めてから日本語に触れる機会がなくなっただけに、こんなことで私の頬がゆるむ。「電源」という漢字は忘れたか。「消さないで」のほうが一般的だと思うが、細かいことを言うのはやめよう。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

 |   |  コメント(2)

Comment

はじめまして。ブログ村のリンクから来ました。
我が家も最近子猫を飼い始めましたが、猫の医療費も馬鹿にならないですよね。うちの猫は完全室内飼いなので、「じゃあFeLVはしないでおきましょう」と獣医さんに言われて受けていません。Rabieも聞くところによると3年に一度でいいとか…?
あとPETCOに獣医さんが来て$15ショットをやる日が年に何度かあるのでチェックしてみては?
にこりん |  2009.04.01(水) 09:27 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

にこりんさん、(こっちからお返事する方法がわかりました)予防注射の情報ありがとうございました。どうするか、近日中に決めるつもりでおります。
Komatta3 |  2009.04.01(水) 22:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/51-2dfb16b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。