スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

郵便局での不審なチャージ

2010.04.15 (木)



クレジットカードの明細に、USPS $55.95 のチャージがあった。夫が1人で郵便局に出かけた日である。

これはルーマニア娘に関係があると私はほぼ確信しているが、証拠がない

3週間前に夫が500ドルの現金を引き出したことはわかっている。それを国際郵便為替にして航空便で送ったと思っていた。でも、額面700ドルまでの手数料はたったの3ドル85セントなのだ。切手代だって知れている。

それ以外のおよそ50ドルはいったいなんだろう。

調べてみたら、ルーマニアではアメリカの郵便為替は換金できないらしいことがわかった。銀行発行のマネーオーダーならいいのだろうか。では、夫は先に銀行でそれを用意したはずだ。

いずれにしても、1枚の紙切れを郵送するのに50ドルはかからない。

      *

もしかして、私に内緒で郵便物を受け取ることができるように、私書箱を作ったかもしれない

インターネットは便利である。うちの郵便局のレートもすぐわかった。

大きさや期間によって違うが、一番安いのは 3インチx 5.5インチで6ヶ月プランの22ドル、一番高いのは11インチx 5.5インチで12ヶ月プランの110ドル。11インチx 5.5インチで6ヶ月のプランで、55ドルちょうどというのがあった。

クレジットカードにチャージされた55ドル95セントとほどんど同額。

でも、ルーマニアからNYに郵送するものなんてあるんだろうか。

普段の通信はメールやスカイプがあるし、書類は添付ファイルで送ればいい。夫がルーマニアへ送る可能性はいくらでもあるが、あちらからわざわざ送ってくる理由が思いつかない。

「カメラを買ってあげるためにお金が必要だ。」と夫が言ったのもうさんくさいが、この55ドル95セントも怪しい。

おそらく夫の財布の中に郵便局のレシートがある。最近の郵便局は、詳細なレシートを渡してくれる。それを見れば、一目瞭然。

出かける際には必ず財布を持って行くから、やはりシャワーに入っているときが唯一のチャンスである。




クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |   |  コメント(3)

Comment

友人から聞いた話ですが、交換言語学習サイトで知り合った女性が「ランジェリー姿」の写真を売っていると言ってきたそうです。最初の普通の写真はタダだけど、次からは・・・という感じで交渉してくるらしく、深みに嵌る人もいるのかな・と思います。なにやら嫌な世の中ですね・・・。ちなみに、カナダ女性ですって・。
りゅうこ |  2010.04.16(金) 07:38 | URL |  【編集】

ふぅ。
つぎからつぎへとよくもまぁ…と
思ってしまいます。
我が家でも彼のシャワータイムは
イコール私のチェックタイムです:-(
Rio |  2010.04.16(金) 13:10 | URL |  【編集】

隠れファンです。。。

以前から貴ブログを拝見しています。一時お休みになられた期間が過ぎ、再開して下さったのが嬉しいです。

「変わりばえのしない日々」を送っているということについては私の方が上だなー、と自負?しつつ、アメリカ暮らし歴(私は23年半・・・いつのまにこんなに長くなったのか、自分で呆れてます)と年齢もとても近いようなので、勝手に親近感を覚えている次第です。大きな違いは管理人さんにはお子様がいらっしゃること、そしてお里にお母様がご健在なこと。


それにしてもご主人の行動、不審な点が多いですよねー。ルーマニアの一体誰にそんなお金を送っていらっしゃるのでしょうか。。。そして何を受け取るための私書箱なのでしょうか。。。謎が深まります。

a Greenwich Villager |  2010.04.16(金) 13:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/496-44d4e0d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。