スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

レシピ: ご飯(白米)

2009.03.23 (月)


=== 簡単レシピ その2 ===
 電子レンジで炊くご飯 

 
  1. 耐熱容器に無洗米2合と水450ccを入れて、15分ひたす。
  2. ふたをしないで、電子レンジで15分加熱する。
  3. ふたをして、さらに1分加熱する。
  4. しゃもじでふわっと混ぜて、5分置く。

◆うちの電子レンジは800ワット。
◆耐熱容器は、パイレックスの丸型ガラス製(容量1.5 リットル)を使用。
◆どんなお米でもいいが、無洗米なら研ぐ手間が省ける。
◆この配合はかなり柔らかめ。家の中が乾燥しているので、これくらいでないと翌日パサパサになってしまう。


*     *     *


これは、アメリカに来て間もない頃、夫の同僚がケープコッドのサマーハウスに招待してくれたときに覚えたものだ。同僚の中国系ガールフレンドが、「あなたは日本人だから、ご飯が食べたいでしょ。」と、作ってくれた。あまり良質のお米ではなく、芯が残っていたけれど、ともかく電子レンジというのにショックを受けた。アメリカに来たんだなあと思った。

西洋人にとってはお米は野菜の一種と聞いていたが、分量も加熱時間もいい加減らしくて、とにかく火が通ればいいのだ。私が、水はどれくらい入れればいいのかと聞いても、「さあ~わかんないわあ。計ったこと、ないもの。適当でいいのよ~。」

家に戻って、試行錯誤した結果がこれだ。そうやって、20年近く同じパイレックスでご飯を炊いてきた。電子レンジでは「炊く」とは言えないかもしれないけれど。

夫はカレーとおにぎり以外には白いご飯を食べないし、子どもたちの食べる量は知れていたので、もともと炊飯器の出番はあまりなかった。最近は2合では足らなくなり、容器からあふれない程度の2.5合に増やすこともある。

私はそんなに和食を作らないが、子供たちはご飯が好きだ。洋風料理を食べているときに、「白いご飯、ある?」とときどき私に聞く。でも、ご飯が見えないくらいフリカケをかけたり、サイコロに切ったトンカツをのせてトンカツソースをドバッとかけてみたりする。

私のように、白米に対する思い入れはない。


<今日の英語>

Let me put it this way.
言い方を変えましょう。/こう言えばいいかしら。/つまり、こういうことです。


ONさんの次男が学校でクラスメートに補聴器をいたずらされて、ONさんが抗議したのだが、学校の対応に失望したと言う。私が「ひどいですね。」と同情すると、ありがとうとか、そう思うでしょ、の代わりに、このセリフに続けて、「ここまでひどいと、どうしようもないわ。ほんとは学校にこう言いたかったのよ。」とでも言いたげに、別の角度からのコメントを付け加えた。相手が自分の言うことをちゃんと理解していないと感じたときも、このセリフで切り替える。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  レシピ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/49-76bd47f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。