スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

もう一人のルーマニア娘

2010.03.10 (水)


2ヶ月前、夫が私のPCで何かを印刷したとき、Cora's informationというgmailの履歴が残っていた。でも、ログアウトしてあったので、中身は読めなかった。

昨日、夫がカウンセリングに出かけたので、夫が隠している銀行口座の情報を探そうと思い立った。夫の部屋は乱雑で、書類がたくさんあり、引き出しの前にも物が積んであったりして、発見できなかった。

その代わり、PCの上にあった折りたたんだ紙の山から、先日のプリントアウトらしきものが見つかった。

あのメールの件名どおりに、Cora's information と書いてある。

Cora というのはニックネームらしい。英語式ならラストネームにあたるところに、Corina とある。調べたら、ルーマニアはハンガリーと同じく、日本のように苗字・名前の順番で表記することがわかった。

つまり Corina (Cora) はファーストネームだ。女性の名前らしい。検索したら、そういう名前の体操選手やダンサーが見つかった。

彼女のフルネームとルーマニアの住所、電話番号、CNP番号(アメリカの Social Security Number  に相当する個人番号らしい)、パスポート番号が印刷してあった。私はそれを自分のPCにタイプして、ファイルを保存し、紙を夫の部屋に戻しておいた。

        *

これで私が突き止めたルーマニア人は3名になった。

夫と電話で話しているステファニー。夫がオンライン・ゲームで出会い、子どもたちもチャットしたことがあるというマリウス(ステファニーの夫?)。そして、このコリナという女性。

夫はコリナに送金しているのだろうか。パスポート番号があるところを見ると、アメリカに来ているのはマリウスでなくて、コリナかもしれない。

3人組で何か企んでいるのだろうか。

        *

今朝3時半ごろ、猫に起こされてドアを開けてやると、夫の部屋から話し声がした。

G氏も早朝から電話があるが、話の内容から明らかにルーマニア人である。

「こういうソフトウェアを作っていると言って、パテントが取れるかどうか、聞いてみたらどうだ。」

相手が話すほうが長いくらいで、夫は写真やカメラという単語を挟みながら、一言二言話すだけであった。

写真で思い出した。

昼間、夫の部屋を調べたときに、小さい段ボール箱があり、フタを開けると、Digital Photography のソフトウェアが入っていた。オンラインで買ったらしい。まだきれいな箱に収まっていた。

私は眠い頭で考えてみた。

夫は、オンラインゲームを通してまずマリウスと知り合った。その後、マリウスの妻ステフに紹介された。彼女もゲームをやるのかもしれない。そのつながりで、夫は3人目のルーマニア人コリナと知り合った。彼らは、デジタル写真に関連したソフトウェアを開発し、それで特許を取ろうとしている。夫は、どういう条件かわからないが、資金援助を申し出た。ヨーロッパで高級カメラを買うのは高すぎる。コリナがニューヨークに何らかの用事で来るときに、アメリカでカメラを買ことになった。夫はコリナの滞米中に1000ドルを渡すと約束した。

点と点を線で結ぶには、情報が足らない。私の想像は全くの的外れかもしれない。

     *

会ったこともない人たちの本当か嘘かわからないビジネスに投資するのはもちろん反対だが(それが本当であると仮定して)、タイ女に送金し、関係を持ったのに比べたらマシである。

私に隠れてやろうとしたって、私がお金の管理をしている以上、隠しおおせるはずがない。どうして素直に打ち明けないのか。あるいは、もっと上手な作り話ができないのか。

夫婦だから何でも共有しなくてはいけないとは思わない。私だって夫に言わないことはいくらでもある。

ERの心理学者が、夫婦の間の信頼がどうのこうのと話していたが、「こういう状況でどうやって信用できるんですか。」と聞いてみたい。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |   |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/467-e411cfd5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。