スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

雪の木

2010.02.27 (土)



雪に被われたcrabapple

snow-covered crabapple240


今日は大雪でこんな風になっているが、この間の吹雪では樹氷ができて、まるっきり氷漬けだった。何かの拍子に枝がバキッと折れてしまうのではないかと思った。

この雪も湿っていて重く、枝がしなる。

去年の5月には白い花が満開だった(そのときの写真はこちら)。

9月には赤い実をたくさんつけた(そのときの写真はこちら)。

そして秋の終わりに落葉し、今は寒さと雪と氷に晒されている。

毎年、「今度はだめかな。」と思う。植物に疎い私が適当にキッチンのすぐ外に植えてもらい、それから何の世話もしていない、ほったらかしの木なのだ。

でも、春が来ると、必ず芽を出す。その生命力には恐れ入る。

裏山の鹿もそう。ブリザードで全滅するかと思いきや、毎年春になると、バンビみたいな小鹿を連れて一族が裏庭を横断する。

                  *

私は森の中に住んでいるのに、もともと自然現象には(も)興味がない。でも、こうやって動植物の命のサイクルが目の前で繰り広げられるので、季節の移り変わりに気づく。

ただ、年を取るにつれて、時間の進み方が早く感じられるようになり、ついこの間葉っぱが茂ってなかったっけとか、赤い実はいつの間に消えたんだろうとか、それが先月なのか去年なのか、はっきりしないときは恐ろしい。


<今日の英語>

We don't have heat.
暖房がない。


雪のために停電した町で街頭インタビューされた人の一言。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  生活  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/458-c1296845

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。