スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

難航する資金調達

2010.01.09 (土)


G氏はもう何ヶ月も投資家に話をしている。年が明けたら状況がはっきりすると聞いていたが、夫によると予定の半分以下の資金しか集まっていないらしい。

それでも1年間は稼動できるが、夫のベース・サラリーは期待できないということである。夫がG氏と給料を交渉しにくいのも、そのせいか。

しかし給与が決まらないことには、夫も引越しの決心がつかない。ストック・オプションの約束と今までの貯蓄だけで、アパートメントが借りられるのだろうか。

1年でビジネスが挫折したら、なんのために引越すのかわからない。

どっちに転がっても、私と子どもたちは夫についていくしかないけれど

       *

これまで夫は大きな会社でばかり働いていたので、私は大船に乗ったような気分でいた。この20年間にはいくつか小さな不況もあったが、夫はうまく切り抜けたし、私はいつも倹約と貯蓄に励んだつもりだった。

でも、よく考えると、日本への往復やら補習校の授業料、日本食や日本語の本の購入など、私が日本人であるために必要だった出費がずいぶんあった。

夫は何の口出しもしなかったので、私は当然のごとくお金を使った。

結局補習校は小学校6年で辞めてしまい、読み書きはおそらく1年生レベルまで落ちた。使わないんだから忘れるのも当然か。

私との会話は日本語なので、最低限の目標は達成したともいえるが、私は欲張りなのである。

これだけお金と時間と労力をつぎ込んで、この程度のリターンだったかとがっかりする。

スタートアップへの投資家とは違うが、補習校に入学したときはそれなりに期待をしていたから。

補習校を途中でやめて日本語とすっぱり縁が切れて(たとえば日本人の母親とも英語で会話するなど)、もうだめだなあと思っていたら、大学に行って突然日本語に目覚め、日本語のコースを取ったという子たちがいる。補習校の先生方のお子さんが一人ならずそうだった。

もちろん、小学校の頃からすでに会話は英語だけになったというお子さんたちもあり、「うちは失敗したクチです。」と私にこぼした先生も何人かいた。

あるいは、何かの縁で日本で働くようになり、自然と日本語が上達したという子(といってもすでに成人)もいた(ただし、その弟は日本語を話そうとしないそうだ)。

そういう実話を聞くと、うちもまだわずかながら望みはあるかもと思う。

       *

新年を迎えても、急速な景気回復はなさそうである。

こういうときにスタートアップに投資するベンチャー・キャピタリストなんているんだろうか。

G氏を信用しないわけではないが、資金調達が行き詰ったら、「この話はなかったことにしてくれ。」なんてことになるかもしれない。

これがITバブルの頃ならまだしも、今はどれくらい勝算があるのか。ほとんどギャンブル?

実家の母が知ったら驚くだろうなあ。夫が大きな会社で働いていたからこそ、結婚を認めたようなものだったから。

私は、姉にはほとんど何でも話すが、夫が休職中であることも、躁うつ病であることも、転職するかもしれないことも、まだ話していない。もう少し状況がはっきりしてから打ち明けようと思う。

「だから~、専業主婦なんかしてないで、仕事したら?」なんてことは言わない人だが、今度はどうかな。


<今日の英語>

Everything that follows is a bonus.
それ以後のことはすべてオマケです。


広島と長崎の両方で原爆の被害にあった山口彊氏が1月6日に93歳で亡くなった。公式には彼だけが日本政府から二重被爆者として認定されている。昨年8月のインタビューで、「どちらかの日に死んでいたかもしれない。だから、あとの人生はオマケ。」と述べた。その英訳。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  生活  |  コメント(1)

Comment

うちも節約に励んでいる口ですが(というか励まざるを得ない)、やはり主人がアメリカ人ということでアメリカへの里帰りで大きな額が飛んでいきます。6年の日本在住中2度主人は帰国、2度目は父親のお葬式でした。お葬式には主人と娘が参列。私は行きませんでした。3人分の旅費が一気には家計が許さず。
コツコツ貯めたものが旅費で一気に飛んで行くのでこういうときは同郷で結婚していてそこになおかつ住居を構えているから実家は車で行ける、ような夫婦がうらやましくなります。
vegas |  2010.01.09(土) 18:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/427-2e79d294

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。