スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

ブルネット・ドール?

2009.12.01 (火)


夫はパソコンを離れるとき、たいていモニターを消す。ついていたとしても、デスクトップ画面しか出ていない。ドアに鍵をかけることといい、「見られては困ることをしています」とPRしているようなものだ。

私がチャットに気づいた日も、夫は全部のウィンドウを閉じてから部屋を出たはずだった。でも、メモか何か証拠がつかめるかもしれない。夫が階下で子どもたちと食事している隙に、夫の部屋に入ってみた。

やはりデスクトップ画面にしてあったが、右端に細長いウィンドウが開いていた。ヤフー・チャットらしかった。私はヤフーは使わないし、チャットもしないので、見慣れない。

数人の名前が見える。わかるのは、スタートアップの代表者であるG氏だけ。

いくつか並んでいたハンドルネームの真ん中あたりに、brunettedoll というのがあった。ブルネット・ドール。ブルネットの髪の人形? プロフィールらしき小さい写真は、露出狂の若い白人女性。

G氏の名前の横には、「スターバックスに行った」とメッセージが出ていた。これはヤフーチャットなのか、twitter なのか、よくわからない。

ブルネット・ドールの横にはメッセージがない。この女がチャットの相手だったのだろうか。白人だけれど、英語が母国語ではない可能性はある。でも、いかにも商売女みたいな雰囲気だ。ふつう、あんな写真をプロフィールに出すだろうか。

          *

夫は食べるのが早い。すぐ部屋に戻ってくるだろう。下手にスクリーンを触って見つかるのもいやなので、そのまま自分の部屋に戻った。

そして、グーグルで "brunettedoll" を検索してみた。Live Sex だの Online Dating だの Live Show Webcam だの、いくらでも出てくる。アダルト業界でよく使われる名前なんだろうか。まあ、ありきたりといえば、そんな感じもする。

夫はお金を払って、チャットの相手をしてもらっているのだろうか。私が立ち聞きした会話では、セクシャルなところはなかったけど。

チャットの相手は例のタイ女ではないのかもしれない。いや、タイ女が白人の女性の写真をプロフィールに貼り付けることだってできる。匿名のネットなら、なんだってありえる。

私は使わないが、夫のPCには Webcam が付けてあるし、ヘッドフォンも持っている。

今年の夏、私が日本に行くときに初めてスカイプを使い始めたのだが、夫は気乗りしないふうだった。ところが、G氏もスカイプを使うと知り、各国のコンサルタントとも連絡を取る必要が出てくるかもしれないということで、夫は自分のスカイプ・アカウントを作り、毎月いくらか払って世界中に電話できるオプションを選んだ。でも、スカイプを持っている相手なら、無料でスカイプ同士で話せるのだから、そんなものはいらないはず。

次々と疑問が出てくる。

夫のスカイプ・アカウントに入り込めば、誰と話していたかわかるかもしれない。でも、私がログインしたことがばれてしまう。ヤフーチャットの履歴を見る方法はないだろうか。どっちもパスワードは知らないが、見当はつく。

          *

しばらく前に、夫のクレジットカード明細をオンラインで見ていたら、 Video Chat Software $39.95 というチャージがあった。

てっきりG氏との仕事で使うと思って、夫には何も聞かなかったが、G氏とはスカイプで間に合うではないか。あれは、夫が個人的に使うためのものかもしれない。

そういうソフトウェアを検索したら、無料ソフトがいくらでもあった。有料ソフトを使わなくてはいけない理由があるのだ。もしかして、アダルトサイト専用のソフトか。そんなものがあるのだろうか。

追求するのもばからしくなってくる。

ネットで世の中が便利になった反面、アダルトサイトが蔓延して、こんなことが増えていくのだ。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |   |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/379-b6732a9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。