スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

抗不安薬と体と心

2009.11.17 (火)



トランキライザーは日本でもそのままカタカナで呼ばれていると思っていたが、それほど一般的ではないらしい。

トランキライザーにも2種類あって、マイナー・トランキライザーは抗不安薬、メジャー・トランキライザーは向精神病薬と翻訳されていた。

私の薬は、弱いほうの抗不安薬・催眠鎮静剤で、「効果が高く、依存性が少なく、安全性が高い」という。そんなに都合のいい薬があるだろうかと疑いたくなる。

これまでは、飛行機に乗るときしか服用したことはなかったが、過呼吸症候群から抜け出せないので、藁をも掴む気持ちで飲んだ。

機内と同じく、飲んで10分もしないうちに眠りに落ちたようだ。

そうなることはわかっていたので、「おかあさんはこれからトランキライザーを飲んで寝ます。くれぐれも邪魔をしないように。」と夫と子どもたちに宣言しておいた。

子どもたちは「おかあさん、大丈夫?」と殊勝なことを言うわりに、目が輝く。うるさい私が寝ているすきに、思いっきりテレビとゲームとおやつだぞー!と顔に書いてある。夫がお仲間なのは言うまでもない。

今回は自宅なので、16時間も寝続けた。途中、猫に邪魔されたり、トイレに行ったりしたが、あまり覚えていない。すぐまた眠りについたと思われる。

          *

脳に直接働きかける薬は得体の知れないところがあって、ちょっとこわい。

自分がコントロールできるはずの部分が、何かに操られているような気がするのだ。しかも、私は通常の抗うつ剤も常用しているのだから、もはやどの薬がどう作用しているのか、わからなくなってくる。

目が覚めると、不気味なほど気持ちが穏やか。ニコニコしたくなる。それでいて、倦怠感があって体が重い。もっとも16時間も寝たら、だるくなって当然か。集中力はゼロである。

肝心の過呼吸はというと、和らいだもものの、まだ完全には消えていない。トランキライザーは万能ではないことがわかった。

          *

調べてみたら、息ができない感覚というのは「空気飢餓感」と呼ぶのだそうだ。正にその通り。あくまでも「感」であって、ほんとに飢えているのではない。実際は酸素が必要以上に体内にあるのだから。

心の SOS が身体症状となって現れているというが、いま私はそれほど不安ではないのである。

次男が生まれて半年したころは、最悪のうつ状態だった。なぜかそのときは過呼吸はなかった。うつが重症すぎて、過呼吸に気がつくゆとりもなかったのかもしれない。

じゃあ、過呼吸で苦しいなどとこぼしているのは、まだ余裕がある証拠?

過呼吸対策について、ブログを読んだ方々がいろいろ知恵を授けてくれたのだが、コメントに共通するのは「体を動かすこと」であるように思う。

外を見ると、せっかく業者が庭をきれいにしてくれたのに、また枯葉が芝生の上に舞っている。先日のが最後のサービスだったから、あとは私がやるしかない(夫はやる気なし)。

熊手を持って、外に出ようか。しばらくの間、過呼吸は私の連れとなりそうだ。


<今日の英語>

I’m getting ahead of my story.
ちょっと先走りすぎてしまいました。


NYタイムズのコラムニストがジンバブエのある女性についてレポートしたときの一言。「文盲で虐げられていた牛追いの女性が、さまざまな援助のおかげで苦難に打ち勝ったのですが、そう先走ってはいけませんね。最初から順を追って話しましょう。」  I'm getting ahead of myself. という言い方もある。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  医療  |  コメント(1)

Comment

実は。。

実は私も過呼吸(パニック障害)になった事があるので気持ちはわかります。今は薬物治療をしていて落ち着いてますが、いつまた発作が起こるかもと考え出すとやはり今でも怖くなります。
千里 |  2009.11.18(水) 04:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/362-a3f660aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。