スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

落ち葉を見つめる妹猫

2009.11.08 (日)


このところ Handycam からPCへ写真をダウンロードするのに、ずっと手こずっていた。やっとできたが、ともかく不安定で困る。Photoshop がおかしいのか、PC が遅いせいか。原因はわからない。

これは、テスト用に写した1枚。

mimi


これまで、言葉で説明できない満開の花や倒木の写真など数枚を載せたが、写真を写してPC に落とし、サイズ処理などをしてブログにアップロードするのは、私にとっては大変な作業なのだ(やたらと手間がかかる。何かまちがったことをしていると思う)。

それでいて、自分の撮影技術は棚に上げ、できあがった画像にがっかりする。下手だから、写してもおもしろくない。写さないから、いつまでたっても上達しないという悪循環。そしてカメラのせいにする。

ただし、ブログをやりながら技術面で困ったことが起きても、子どもや夫には頼らないことにしている。

これは私が好きでやっていることであり、一人で作りたい空間だから。

夫はもちろん、子どもたちの漢字能力では私のブログが読めないのも好都合。もともとゲームで忙しい彼らは、ブログなんかに興味はない。

私は、母や姉にも、知り合いの誰にもブログをやっていることを教えていない。そういう精神的な足かせがあると、どんなテーマであれ、考えがまとまらないのだ。第一、書きたいことが書けない。

誰かに気兼ねしながら書くくらい、うっとうしいことはない。

ヴァージニア・ウルフが "A Room of One's Own" (自分だけの部屋)で言いたかったのは、こういうことかなとふと思う。

経済的自立に無縁な専業主婦がこんなことを書いては、ウルフが嘆く。彼女は「女性が小説なり詩なりを書こうとするなら、年に五百ポンドの収入とドアに鍵のかかる部屋を持つ必要がある。」と論じた人だから。

ともかく、あーだこーだと私のPC 操作に口出しされるよりは、自分で考えるほうを選ぶ。それに、脳細胞もたまには活性化させねばならない。

          *

夏の間、芝刈りをしてくれた業者が、fall cleanup (秋の掃除)と称して、落ち葉を集めに来た。5人がかりで1時間以上、leaf blower という機械で、文字通り「落ち葉を吹き飛ばす」のである。

燃料は石油。電気のもあると思うが、この辺の広い敷地では延長コードでもおそらく届かない。

今の季節は、どこの家でもこの騒音が響く。このために費やされる燃料は膨大である。

子どもたちが小さいときに、熊手でかき集めてみたが、2時間働いて落ち葉の山をいくつも作ったのに、2階から見下ろすと、敷地のほんの一角しかできていなかった。

次の日は筋肉痛。とても太刀打ちできないとあっさりあきらめた。

冬の間、庭に落ち葉が残っていると、芝生によくないらしい。それに、雪と氷で地面にくっついてしまい、春になってはがすのは大変である。

だから、高いお金を払って、燃料を無駄にし、空気を汚しながらも、葉っぱを吹き飛ばしてもらうのだ。

          *

11月ともなれば、ほとんどの木が落葉しているが、まだがんばって枝にしがみついているのもある。そんな葉っぱが裏庭に面したデッキにちらほらと舞う。

うちの猫はどちらも家猫なので、こうやって窓の外を眺める。ガラスの向こうには行けないのに、強風で葉っぱが動くと、タタタッと追いかけようとする。

これは妹。体重4.4kg。

5
歳にしては小さいと思う。警戒心が強く、かなりの偏食で、しばしばハンガー・ストライキを決行しては私をやきもきさせる。

ところで、ライオンと同じく、猫もメスのほうがハンティング能力が高い。ヒモで遊んでいるときも、妹猫は一撃必殺。

兄猫はがむしゃらに飛びつき、しかも捕らえられない。無駄な動きが多くて、すぐくたばる。そのくせ、大食いで甘えん坊。かなりとろい。妹に戦いを挑んでは、スルッと逃げられる。

せめて、被写体として貢献してくれたらいいのだが、そっちの修行も足らないのである。


<今日の英語>

A flag flew at half-staff.
旗が半旗で掲げられた。


テキサス州フォートフッド米陸軍基地で起きた銃乱射事件を受けて、現場の写真説明より。この場合の staff flagstaff (旗ざお)のこと。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |   |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/351-8783495b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。