スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

アメリカの老人ホームのメニュー

2009.10.10 (土)



アメリカで老人ホームに運良く(?)入れた場合、どんなものを食べさせられるのだろうと思って、調べてみた。

たとえば、こんなメニューが見つかった。他も似たり寄ったりである。

朝はオートミールかシリアル、オムレツかスクランブルエッグ、パンケーキとベーコン。昼はポットロースト、スパゲティミートボール、チキンカツレツ、ステーキ。付け合せはじゃがいも、ゆで野菜、サラダ。夜はスープとサンドイッチか、チーズマカロニ。

昼食を一日のメインの食事にしている施設もある。肉が多い。魚(サーモンのグリル、オーブンで焼いた白身魚、フィッシュ・パイなど)は金曜日だけ。どこもデザートは毎日あるけれど、果物以外は期待できない。

今後ベビーブーマーの入居が増えたら、ベジタリアンメニューやお寿司を出してくれないだろうか。このままでは、白米やしょうゆや味噌がきっと恋しくなる。


     *     *     *


カリフォルニアにある「敬老引退者ホーム」は日系人のための施設である。2005年のルポに詳しいことが載っていた。

1日3度の食事つきで、そのうち少なくとも1食は日本食。ある日のメニューとして、これが紹介されていた。

朝食: ハワイアンブレッド、ベーコン、ポテトナゲット、梨とプルーン。選択メニューは、スクランブルエッグ、オートミール。

昼食: 大根の田楽、バーベキュー・ミートボール、ご飯、きゅうり入りグリーンサラダ、ボストンクリームパイ。選択メニューは、豆腐、うどん、焼き魚、チキン。

夕食: カツ丼、もやしの味噌汁、きゅうりの漬物、フルーツ。選択メニューは、豆腐、サルスベリーステーキ、サバ味噌、ピザ。

なるほど、さすが日系。夕食の選択メニューがなんとも言えない。


     *     *     *


当時のデータによると、124部屋が常に満室で、スタジオで2年以上、1ベッドルームでは4年以上の順番待ちだそうである。60歳から入居資格があるというが、今から申し込んでも、私が入りたい頃には待ち期間がさらに延びていると思われる。

毎月の料金は、スタジオに1人で住むと1570ドル、1ベッドルームに1人で住むと1800ドル、2人で住むと2100ドル。今ならもっと高いはずである。

食堂の席は決まっているんだそうだ。共通点は日本人であることだけという、ぜんぜん気が合わない(かもしれない)人と隣り合わせになって、1日3回食事をするのか。

偏食で協調性のない私には、困った老後が待っている。

「特に高齢者にとっては、食事の重要度は高い。どんなに海外生活が長くても、高齢になれば日本食が恋しくなるというもの。」とルポライターが書いている。

私は、活字とパソコンと猫のほかには、食べ物くらいしか楽しみがない。高齢でなくたって、日本食は恋しい。

【追記】 米国内の日系高齢者施設リスト

【関連記事】
アメリカでの老後 2009.06.15



<今日の英語>

I feel limp as a dishrag.
よろよろだよ。


お腹の調子が悪いという夫の一言。dishrag (布巾)みたいにぐにゃっとして力が入らない様子。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  社会  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/316-c497cfa7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。