スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

愛人ごっこ その6

2009.07.03 (金)


(前回その5の続き)

「ねえ、パヴェルを驚かせたくない? ロシア語でおはようって言ってみない?」

週末もベラルーシやロシアについて調べていた私は、スパシーバ(ありがとう)しか知らなかったロシア語を覚え始めた。そして、簡単なフレーズや数字を紙に書いて、冷蔵庫のドアに貼った。

私が日頃から言語に興味を持っていることを知っている夫もキリル文字を見て、「これはロシア語じゃないか。また手を広げたもんだね。」

「次男のキャンプカウンセラーがベラルーシの子なの。でも、ドイツでオーペアをしていたんですって。ちょっとおもしろいのよ。」

「ぼくはモスクワに行ったことがあるけど。ベラルーシか。そりゃまた。」

・・・

ふだんから私は地元の人に比べて、きれいな格好をしていた。おしゃれというより、周りが適当すぎるのだ。中にはパジャマじゃないかと思わせるようなヨレたタンクトップにしわしわのショーツ、破れたゴムぞうりなんて人もいた。

だから、私がちょっとしゃれた服を着ると目立つ。細いかかとのストラップ・サンダルに細い編みの生成りの麦藁帽子、ミディアム丈で透明感のあるブルーのサマードレス。

おませな女の子が寄ってきて、「あなたのドレス、わたし大好き。」なんてささやく。「ありがとう。あなたのTシャツもかわいいわね。」とおせじの一つも言ってあげる。

今週から薄化粧をする。ほんの数分しか会わないのに。パビリオンに近づくと、心臓が高鳴る。彼はまだほんの子どもだ。

「ハイ、パヴェル。週末はどうでした。子どもたちから解放されてよかったでしょ。」

「ええ、ぼくは子どもが好きですけど、昨日はリラックスできました。次男君、おはよう。」

Доброе утро. パヴェル」

Доброе утро! わお、ロシア語覚えたの。すごいよ。」

「あなたを驚かそうと思って、きのう練習したのよ。まだ『おはよう』だけ。」

まさかこんな田舎でロシア語で挨拶されるなんて思ってなかったのか、ほんとにうれしそうだ。やっぱり2週目になると、もっと打ち解けられる。

・・・

「ベラルーシって、まだソ連みたいなの? ルカシェンコ大統領のよくない話を読んだわ。」

「ぼくがミンスクの大学にいたとき、当局から圧力がかかって、行動を慎まないと大学にはいられないぞと教授におどされた友だちがいます。賄賂が横行してるし、ルカシェンコじゃだめですよ。」

「あなたはだいじょうぶだったの。よくドイツに出られたわね。」

「外国に出るのはそんなに難しくないんです。外からは独裁なんていわれてるけど、そんなにひどくないですよ。ぼくの両親も祖父母も普通に暮らしてるし、平和です。すごくいい国です。よその国から偏見をもたれるのはいやだなあ。」

「あなたはベラルーシが好きなのね。」

ベラルーシがきらいで国を出たのではないのだ。でも、チャンスがほしいのだろう。母国でのんびり生活するという選択もあったはずなのに。

「ぼくの生まれた国ですから。家族も友だちもいるし。すごくきれいなところですよ。あなたに見せたいなあ。」

この子はいい子だわ。スレてない。

「あなた、おいくつなの。」

「21です。」

落ち着いてるし、休学してドイツに行ったりしていたから、勝手に25歳くらいだろうかと思い込んでいた。21。若すぎる。

「ほんとに若いわ。いいわね。私の半分じゃない。」

「あなたもお若く見えますよ。ぼくの母は41だから、同じくらいですか。母も若く見えますけど。ぼくの大学に申込みについてきて、あなたの分は?って聞かれたくらい。今でももてるんですよ。」

私は子どもを生むのが遅かったから、うちの子はまだ小さい。下手すると、パヴェルは私の息子にもなりうるのか。よそのおばさんに母親自慢? マザコンかしら。でも、お母さんが好きなのは悪いことじゃない。

それにしても、21歳ね。ほんの子どもじゃないの。

(次回その7に続く)

<今日の英語>

I'm not getting any younger.
これからは年を取るだけだ。


31歳のトミー・ハースがウィンブルドン準決勝前のインタビューで一言。これから若くなることはないんだから、今年のチャンスを生かさないとね。でも、彼の相手はフェデラー。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  愛人
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。