スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

なかなかチャンスが来ない

2009.06.11 (木)


躁うつ病治療薬の副作用か、夫はぼんやりしている。今日は午後セラピーに行く予定だったが、キャンセルしてしまった。

出かけないとなると、たぶんシャワーも入らない。昨日届いた本を読みながら、寝転がっている。夫のズボンを持ち出す口実もないし、夫がお茶を入れたり食べたりしている隙に慌ててやれることじゃない。

夫の部屋にはバトラーというスタンド式ハンガーがあり、そこにズボンやシャツがかけてある。

ときどき頼まれて、ズボンを階下に持って行ったことがあるが、ポケットにはいろんなものが入っていて、下手に持ち上げるとポケットからざーっと出てしまう。バラバラの小銭、クリップ、頭痛薬、レシート、鍵、USBメモリー、…もちろん財布もある。

しかも夫は左利きなので、私ならこっち側に入れると思うところに入れない。それで、何かを探すときはいつも時間がかかるのだ。

もしかしてパソコンの横にでも置いたかもしれない。それくらいなら、さっと見渡せるが、夫は眠りが浅い。ちょっとした物音ですぐ目を覚ます。睡眠薬の効き目もよくわからない。

ここはあせらずにじっとチャンスを待つことにする。

*     *     *

先日読んだ、セックスを取引の材料にする話をふと思い出した。

夫にとって(たぶん男にとって)セックスとは性交を意味するんじゃないかと思う。ほかの女性は知らないが、私にはあんなこと気持ちよくない。早く終わってほしいと思う。あとの処理もうっとうしい。

子どもが生まれる前からセックスレス気味だったのに、二人目を生んですぐに卵管結紮をした。もともと子育てに自信がなく、最初の子を産むまでに5年も迷った私である。でも、長男を生んだら、やっぱり兄弟がほしいと思い(そうしたら、子供同士で遊んで、いくらか私を解放してくれるだろう)、次男を生んだ。

それ以上は私の気力も体力も持たないと思い、さっさと手術をしたのだ。夫にパイプカットしてもらおうとは考えなかった。だから、それからは避妊する必要は全然なくなった。

皮肉なことに、肝心のセックスをしないのだから、なんのために手術をしたのかわからない。

「150ドルの真相を教えてくれたら、セックスしてもいいわよ。」と言ったら、夫はどう反応するだろう。

真相でなく、別の作り話をするだけかもしれない。マネーオーダーのレシートはどこかに捨ててきたと弁解するかもしれない。それでは、取引は成立しない。夫が得をするだけで、私はますます穏やかではなくなる。

あるいは、バカにするなと怒るかもしれない。どっちみち、あまり賢い方法とは思えない。

明日は午前中に血液検査、午後に精神科医の予約がある。そのどちらかが最初のチャンス。


<今日の英語>

They have overextended themselves.
彼らはお金に関して無理をしすぎました。


大学を出たけれど、アルバイトしか見つからない女の子。「両親は、私のために返済能力を超える債務を負ってしまいました。これ以上、頼るわけにいきません。」 overextend は問題が生じるほどに使い過ぎる、拡張し過ぎる。overextend oneself は支払い能力以上の債務を負うという意味になる。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |   |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/140-2196e866

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。