スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

抗うつ剤が効かない?

2009.05.29 (金)



週1回のセラピーから戻ってきた夫が、すぐに電話をかけている。

「できるだけ早く、ドクターA(夫の主治医)に診てもらいたい。」

来月半ばに定期健診の予約が入っていたはずなのに、どうしたんだろう。セラピーで何かあったのかと不安になった。夫がやって来て、

「マイク(夫のカウンセラー)が、他の薬を処方してもらえと言ったんだ。最近の落ち込みはただごとじゃないって。最悪の場合は入院も考えてる。」

入院って、神経科? そんなに悪いの? 

マイクは臨床心理学者であってMD(医者)ではないので、処方箋を書く資格がない。だから、夫は主治医に連絡したのだ。

夫は、最初はブランド品の抗うつ剤を飲んでいたが、保険会社の規定でジェネリックと呼ばれるノー・ブランド品に切り替えた。価格はブランド品の10分の1。でも、薬の効能は同じということになっている。それが合わなかったのだろうか。

そういえば、先週も気分がすぐれないと言っていた。

あいかわらず昼夜逆転だし、ほとんど外出しない。日光に当たらないのもよくないと思うが、夫は日光アレルギーで気をつけないと皮膚が真っ赤に腫れる。だいたい、パニック・アタックを起こした人にあれしろこれしろと勧めるのは逆効果だから、何も言わないでいた。

会社からもめったに電話が来なくなった。地元に親しい友人はいない。引越しした友人たちとはメールのやり取りくらい。オンライン・ゲームなんか、かえってストレスがたまるんじゃないだろうか。

夫がセラピストにどこまで正直に話をしているか、わからない。

タイ女の件でめちゃくちゃだったころの結婚カウンセリングでは、明らかにうそをついていた。そうでなくても、男は女に比べて感情をさらけ出すのが下手だと聞く。今回のセラピストは男で、しかも一対一だから、なにかやり方があるとは思うけれど。

*     *     *

私も薬は何種類も試した。副作用があったり、ぜんぜん効き目がなかったりして、なかなか合うものが見つからなかった。ここ3年くらいは同じのを飲んでいる。もちろんジェネリック。

一錠が20mg。それをナイフで半分に切って10mgだけ飲む。ごくたまに、気分が停滞すると20mgに増やすけれど、大丈夫と思ったらまた10mgに戻す。そんなことをしている。いちいちお医者に相談したりしない。

血圧などと違って、うつは数字で測れない。症状を聞いただけで判断するには限度がある。私の場合は、長年付き合ってきた自分の感覚のほうが頼りになる。

本当はもう飲まなくてもいいような気もするが、私にはやめるきっかけがない。夫は、自分が服用を始めるまで、私がまだ抗うつ剤を飲んでいたとは知らなかったそうだ。別に隠していたわけではない。

もう13年ほど私を診てくれている主治医のドクターBは、「もう飲まなくてもいいでしょう。」とは言わない。

私はカウンセリングを止めてからも、彼女には病気や定期健診のたびに、自分のことをほとんど全部話してきた。これまで何があったか、ドクターBだけが知っている。彼女が処方箋を書き続けるということは、やっぱり私にはまだ薬が必要なのかもしれない。

*     *     *

夫が主治医に会うのは明日の午後。ドクターAは、おそらく別の抗うつ剤を処方し、量も増やすだろう。でも、すぐには効果が出ない。

セックスレスがうつに拍車を掛けているのだろうか。それが悪化の原因? じゃあ、私のせい? 仕事でパニック・アタックを起こしたのが始まりであっても、よくならないのはセックスに応じない私が悪いと言うのだろうか。なんだかプレッシャーを感じる。

夫は私が子どもたちを連れて日本に行くことを了承しているけれど、こういう状態の夫を一ヶ月も一人にしていいものか、迷う。


<今日の英語>

We are running out of time.
もう時間がありません。


ラジオのインタビューで、延々としゃべり続けるゲストを前に、「せっかくの素晴らしいお話なのですが、番組の終了時間がせまっております。すみませんが、あと1分でまとめてください。」と必死で割り込んだアナウンサー。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  医療  |  コメント(2)

Comment

瞑想 Holosync

自分のことになってしまいますが 私は これをつかって瞑想をすることで救われました。
http://www.centerpointe.com/holosync/?gclid=CJrboI3-35oCFQFqxwod8xsDzA

効うつ剤を使う人は多いですね。

専専門家医に話すのはきっといい効果をもたらしたことでしょう。

父が 精神分裂病で薬ずけになったせいか どうもこういった薬は苦手です。

男性って セックスに対して とてもセンシテイブに感じます。
って 私の夫はそんな感じです。


Ba-chama |  2009.05.29(金) 06:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> Ba-chamaさん
私は瞑想などいわゆるホリスティック・アプローチはぜんぜん思いつきませんでした。精神的にまったく余裕がなく、治療法方を検討していられない状態でした。薬は効くのですが、いつやめるのかという問題が残っています。
「男と女の間には深くて暗い川がある」というのは、セックスのことじゃないかと思い始めました。

komatta3 |  2009.05.31(日) 07:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/126-5fe8ea24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。