スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

4ヶ月ぶりの日本食買い出し

2009.05.24 (日)


1時間運転して、日本食料品店に行ってきた。行く前は、あれも買おう!これも食べたい!と思うのだが、いざお店に入ると、買うものは決まっている。

お米、みそ、ラーメン、焼きそば、イギリスパン、しょうゆ、すし酢、だしパック、カレールー、豆腐、せんべい、麦茶、とんかつソース、マヨネーズ…。

しょうゆやラーメン、マヨネーズ、豆腐などはアメリカのスーパーでも売っているが、おいしくないので、日本のメーカーが日本市場向けに作っているのを日本食品店で買う。

以前はレトルトやインスタントものもよく買ったが、なぜか最近は口に合わないので買わない。私の味覚がアメリカ風になってしまったのかもしれないし、最近の日本人の好みが変わって、私が期待する昔の味ではなくなったのかもしれない。あるいは、単に私が年を取ったせいか。

棚にはトムヤムクンだのベトナム風ナントカだのが並んでいる。それも日本のメーカー品。20年前の日本では、これほど東南アジアや韓国の食べ物が一般的ではなかったと思う。ビビンバくらいしか聞いたことがなかった。いつのまに、こんなにエスニック・フードが浸透したのだろう。

私は肉が食べられないだけでなく、エキゾチックな味付けも苦手である。

夫が半年間だけ韓国で仕事をしたのだが、家族も同行してよいという条件にもかかわらず、夫だけ単身赴任してもらった。子どもの学校があるからというのが建前だったが、それでも会社の人は、どうして奥さんは一緒に行かないのか、半年の間に一度も遊びに来ないのかね、と不思議だったらしい。

私は韓国料理が苦手で、キムチもだめだし、焼肉もだめ。それに韓国語もできない。あちらで苦労するのが目に見えている。私は駐在員の奥さんには到底なれない。

*     *     *

夫はほとんど何でも食べるが、私はそれほど日本食を作らない。肉じゃがなんか一度も作ったことがないし、作り方すら知らない。ああいう醤油味の煮物は、夫も好きではないらしい。お味噌汁以外は、魚のだし(カツオや煮干し)で作ったものもほんの付き合い程度にしか食べない。魚の匂いには敏感である。

これが夫婦とも日本人の家庭なら、ちがうんだろうなと思う。

ふだんは日本食品が手に入らないので、アメリカのスーパーで買えるものとなると、自然と洋風料理が多くなる。医者から塩分を減らすように言われたこともあって、醤油と味噌もだんだん使わなくなってきた。

だから、「お米がなくなったら、日本食買い出し」というくらいの頻度に落ち着いた。

日本食品店の品物は、ほとんど日本からの直輸入かカリフォルニアなどで特別に栽培しているのか、なんでも割高である。今日も、カートに半分しか買わなかったのに、100ドル近かった。

日本の食べ物は私の精神安定剤でもあるのだから、これは必要経費とする。幸い、私が大蔵大臣なので、会計上の問題はない。

いつもはお寿司のテイクアウトを買ってくるのだが、今日は買わなかった。すると、夫は「あれ、お寿司はないの? 日本食品店まで出かけて、お寿司を買ってこなかったなんて。」としばらくぼやいていた。

だって今日は他に食べるものがあるし、だいたいお寿司は8割がた夫のお腹に収まるではないか。しかも夫は、アメリカのスーパーで売っている sushi もおいしいと言って食べる(私は食べない)。そういう人に、日本食品店の高いお寿司を毎回買う必然性があるだろうか。

そう考えた私は、今後は買い出し2回につき1回のお寿司購入、と密かに決めたのだった。


<今日の英語>

Someone has left the light on.
誰か電気を付けっぱなしだよ。


部屋を移動するたびに電気を消し忘れる子どもたち。私も夫も、しょっちゅうこんなことを言っている。子どもたちは学校で環境問題を勉強してきて、温暖化がどうの熱帯雨林がどうのと私に薀蓄をたれるのだが、その前にまず電気の無駄をなくしたらどうかね。それに、新しいゲームをねだる前に、電気代を節約してみたらどう?



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  生活  |  コメント(3)

Comment

私もアメリカに3年ほど住んでいたので、日本食の恋しさとこだわり分ります。
ユタ州に住んでいて、(10年ほど前は)ほとんど日本食品店がなくて、そこの店は賞味期限切れでも平気で売っていて、なんかちょっと嫌でしたが、他に店がないので仕方なく買っていました。
今は、もっと日本食品店も増えてるかも?
でも、日本で四季折々の食事ができることが、今日本に住んでて一番ありがたいです。
mommy.jp |  2009.05.25(月) 08:29 | URL |  【編集】

ご飯

最近ではお米(無農薬玄米)もアメリカのスーパーで買ってます。日本食はどうしても割高なので、、、
こちらに帰ってきてからは、毎日白米(コシヒカリ)をパクパク食べる毎日;^^
御飯だけでも幸せになれますよ~
ベリー |  2009.05.25(月) 14:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> mommy.jpさん
賞味期限切れの商品、売ってますね。それに、アメリカのFDAが定めたステッカーが貼ってあって、日付が見えないこともよくあります。今はメールオーダーでどこでも買えるようですが、商品プラス送料なので、相当割高だと思います。私など1時間で行けるのだから、ラッキーなほうです。

日本のご飯はほんとにおいしいですね。おっしゃるとおりに季節感があって、魚介も野菜もおいしいし、やっぱり日本の食べ物は日本で食べるのが一番だと思います。

> ベリーさん
私は玄米だめなので、日本の胚芽米を精白米に混ぜているのですが、そういえば玄米(brown rice)は最近、田舎のスーパーでもよく見かけます。

むかし、日本食品店が遠かったときは、ヒスパニック向けの短めのお米を食べていたのを思い出しました。カリフォルニア米ほど細長くもなくぱさついていませんでしたが、白米とは別物でした。
komatta3 |  2009.05.26(火) 08:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/121-8704839b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。