スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

4週間の里帰り計画 (夫抜き)

2009.05.16 (土)


3年ぶりに日本に行くことにした。7月の最後の週から4週間である。3人分の切符は安くないし、国内での移動でもお金がかかるが、いろいろ考えて、行くなら今年と決めた。

これまで体験入学に合わせて、6月半ばからの滞在が多かったが、もう体験入学はしない。それに、今年はレイバーデー(9月の第1月曜日)が遅いせいで、うちの学校区の新学期は9月8日に始まる。6月のじめじめ、7月のかんかん照りはもう充分経験した。よく、お盆を過ぎれば暑さも和らぐと地元では言うので、8月の日本を試してみることにした。

豚インフルエンザ騒ぎの影響で、保守的な田舎ではアメリカ帰りは嫌がられるかと思ったが、母の返事は、

「長男くん、次男君さぞ大きくなったでしょう、楽しみです。こちらは何時でもOKです。7月下旬が一番暑いと思います。今から墓参りに行ってきます。長男君、次男君へ。色々注文の品、食べたいもの、書き出して知らせてください。」

と、今すぐにでもスーパーへ出かけてしまいそうだった。まだ2ヶ月先だってば。

*     *     *

夫は留守番。「ぼくは一緒に行かない方がいいんだろうね。行ってもいいかな。だめかなあ。」と何度も探りを入れてくる。もちろん、却下。

夫がいっしょだと私がヘトヘトに疲れる。日本語がぜんぜんできないから、1日じゅう通訳をしている気になる。もう子どもたちが代わってくれるかもしれないが、それでも同じことを誰かが常に英訳している状況を想像するだけで、ぐったりしてくる。

それに、夫がいると、実家の母ががんばりすぎるのだ。もー、ほっといていいの!というのに、やたらステーキを買ってきたり、衛星放送がないと退屈じゃないか、布団が小さすぎないか、暑すぎないかと心配する。

そのうち、「夫さんの靴下に穴が空いとったよ。つくろってやらにゃ。」と私の日ごろの手抜きがばれる。

夫がいると、母も気楽にごろりと横になれない。いつも通りでいいの!と言っても、できないらしい。夫の父の家で、いつまでもベッドでゴロゴロして、掃除一つしない私とは大違い。

そのうち、夫は持参した英語の本を全部読んでしまう。田舎には英書なんか売ってない。実家のインターネットはまだダイアルアップ。しかも1ヶ月10時間まで。夫も私も日本では運転しないので、どこにも行けない。まあ、田舎で見るところもないのだが。

母は、「こんなとこにおっちゃあ、退屈だねえ。」とまた気を回す。勝手に来たくて来たんだから、いいの、ほっとけば!と私。

どこでもドアがあったら、ドアを開けて、夫をNYの家にどんっと押し込んでやりたくなる。

今回、夫は療養中だし、お金もないし、子どもたちは夫が見たがる神社仏閣には興味がないしで、「あなたはNYに残ってください。猫の世話、よろしく。」

*     *     *

3週間にしようと思ったが、もしかして豚インフルエンザで隔離されたら1週間はパーになる。それを見込んでの4週間である。もともと、日本に到着してから最初の1週間はひどい時差ぼけで使い物にならない私。

何も予定は入れていない。でも、横浜在住の姉が鎌倉で禅を体験できるお寺があると言う。忙しいのに、まず先に自分だけ行って見てきてくれるそうだ。

独身の姉は、私の子供たちを甘やかす。なにかおいしいもの、食べられそうなもの、おもしろいものがないかと、いつも探してくれる。ナマケモノの私は、いつまでたっても姉におんぶに抱っこである。

でも、いつも成田に迎えに来てくれた姉が、この夏は仕事がすごく忙しいと言う。「長男くんも次男君も大きいから、大丈夫でしょ。自分たちで来てよ。」

実は、私は日本で電車に乗るのが苦手である。いつも姉が成田エクスプレスと新幹線の切符を買ってくれて、乗り場まで誘導してくれた。

方向音痴で数字に弱い私とちがって、姉は到着時間からテキパキと想定し、この時間ならこの新幹線で行けば、乗車時間も在来線への乗り継ぎも最短。座席はここが便利。乗り換えはここでこうする。毎回、見事な旅程を作ってくれた。私と子どもたちはおのぼりさんで、後を付いていくだけ。

子どもたちに言う。

「今年は、ニーナ(姉のあだ名。長男が小さいときに、姉と私をまちがえた。ママに似てるからね、とママ似からなぜかニーナへ変わり、定着してしまった。ほんとはごく普通の日本名)が迎えに来られないんだって。

私たちだけで、おばあちゃんの家に行くのよ。お母さんは、もう電車の切符の買い方、わからないからね。それに成田と東京駅で迷子になりそうだし。あんたたちがしっかりしないと、おばあちゃんの家にたどり着けないわよ。」

私の空間把握能力がどの程度がよくわかっている子供たちは、顔を見合わせる。

「ほんとにニーナ、来ないの? もう一回、電話して聞いてみたら?」と真剣な2人。

これまで、闘病中だった父に会わせるために首も座らない長男を連れて行ったり、長男はストローラーで次男が抱っこ紐、おむつとミルクと着替えがパンパンに入った荷物を2つも持って、日米両国のパスポートを手に、長い列に並んだり、狭い機内で13時間も過ごしたりしたのだ。

もう一度やれと言われても、できない。いったいどうやって歩いたのか、覚えていない。手が1本余分にあったとしか思えない。

やっと、ラクができる。私より背の高い子どもたちに荷物を持たせ、乗り場や座席の番号を探させ、「降りる駅が近づいたら起こしてよ。トイレは自分で行けるでしょ。」と昼寝する。…まだ無理かなあ。


<今日の英語>

You brought it on yourself.
自分で招いたことでしょ。


妹猫の背中をしょっちゅうなでていた夫。気が向いて、ブラシをかけてやったら、よっぽど気持ちよかったらしく、この頃は1日に何度も猫に呼び止められる。そして、猫の気が済むまで、ブラシをかけなければならない。「またか~。」とこぼす夫へ、私の一撃。

私はそんなことやってなんて頼んでませんよ。あなたが勝手に始めたんでしょ。それに、なんだかんだ言って、猫になつかれてデレデレしてるわよ。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  わたし  |  コメント(11)

Comment

ちょうどメキシコから里帰りしている友人(禅好きで世界中あちこち寺めぐりしてる)が、鎌倉の禅寺に行ってきたみたいです。たぶんそこかしら。
里帰り、楽しみですねえ。
kikimonkey |  2009.05.16(土) 13:33 | URL |  【編集】

はじめまして。
みゆきと言います。宜しく御願いします。
komattaさんのちょっとシュールなところが大好きです。
突然ですが、8月末の日本は正直厳しいと思いますよ。
その年によって違うので一概には言えないんですけど。
温暖化(?)のせいかわかりませんが、昔より暑くなるのが遅くなった様な気がします。
でも、久しぶりの日本楽しんで下さいね。(^-^)
miyuki |  2009.05.16(土) 14:28 | URL |  【編集】

はじめまして。
いつもたのしみに読ませてもらっています。
勝手にリンクはらせてもらいましたが、もしご都合が悪ければご連絡ください。
久しぶりの帰省楽しみですね♪
mommy.jp |  2009.05.16(土) 14:58 | URL |  【編集】

帰郷

ハローです。

日本へは3年ぶりですか~?
それはお母様がお喜びですね。
(ご主人抜きである意味ストレスフリーだし)
日本の夏を満喫されますように。
(暑いですよ~~~~)
うちは多分今年は帰りません。

それにしても新学期が9月8日からなのは
うらやましいです。
こちらは8月23にちだか24日には始まります。

夏のイベントいろいろ子供達も楽しみですね。
花火とか、夏祭りはあるのかしら?


ミント |  2009.05.16(土) 20:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> kikimonkeyさん
たぶんそこです。一般人が体験できるところで、外国人向けの日もあるみたいですが、うちは普通の日に行こうと思ってます。

子どもたちには、「座禅を組んで、うしろからお坊さんにばしーっと叩かれたら、お辞儀してありがとうございますって言うのよ。」と前々から教えてました(お辞儀だけでいいんでしたっけ?)。まちがっても、いたーい!とかアウチ!などと叫ばないように。

> miyukiさん
そうですよね。お盆を過ぎれば涼しいって言っても、相対的な話であって、日本の夏は暑い。田舎なので、東京に比べると朝夕はいくらかしのぎやすいという程度だと思います。まあ、10月に帰ったときもエアコンをかけていた私なので、6月から9月は連日真夏日。覚悟しております…。

> mommy.jpさん
リンクを貼るというのが今ひとつピンとこないんですけど、mommy.jpさんのブログに私のブログのURLが載っているということですね。どうぞお使いください(こういう言い方じゃおかしいのかも?)。

> ミントさん
そう、夫がいるとストレスの塊になってしまうんですよ。花火はありますが、夏祭りはもう少し前かも。過疎化・少子化でさびれる一方の町です。

アメリカは日本みたいにいっせいに9月1日始業式にならないですもんね。うちの学校区はずっとレイバーデーの次の火曜日からでした。でも、こんなに遅い始まりは珍しいです。心配になって今もう一度学校のサイトを見たら、やっぱり9/8 Schools Openでした。
komatta3 |  2009.05.16(土) 20:38 | URL |  【編集】

はじめまして!ランキングから来ました。バンクーバーに在住です。以前から、ブログ拝見してました。とても綺麗な文章を書かれる方だと思ってました。わたしも、もうすぐ、海外20年目突入です。アメリカにも9年いましたので、いろいろ同感させられることが多いです。今日のトピックなんて特に!家の相方も日本に行きたがりますが、わたしが却下しています。連れて行くと通訳しないといけないし、親との間ではさまれて疲れてVacationどころじゃないんですよね。また、遊びに来ますね。これからもよろしく。
モナちゃん |  2009.05.17(日) 02:04 | URL |  【編集】

書き忘れましたが、ブログにリンクさせていただいてよろしいでしょうか?”好きなブログ”に入れておきたいと思います。
モナちゃん |  2009.05.17(日) 02:06 | URL |  【編集】

良かった、帰られるんですね。

私は来週から1ヶ月と1週間帰ります。こちらに来る時にばたばたしていたのでいろんなことを片付けにというのが表向きの理由ですが、母親と時間を過ごして一緒においしいもの食べてというのが一番の理由です。

でも猫2匹の世話を相手に任せなくっちゃいけないのでそれが一番心配です。彼は一人でも大丈夫ですが、この子達は私が居なくては…と思うと心配でなりません。でも両方に慣れてもらわなくてはなりません。

komatta3さんの移動時間は相当ですね。私はLAとリムジンバスで横浜までなのと、まだ日本の感覚でいますからそれほどでもありません。でもお子さん達が一緒ですから何かと楽しそうでいいなあ。

久々の日本の暑さも満喫してください!

帰国中も拝見させていただきます!




Barry |  2009.05.17(日) 06:37 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> モナちゃんさん
ほんと、あの通訳のおかげで休暇にはなりませんよね。うちの母は英語ができないので、ほっておくわけにもいかないし。夫は、いやー楽しいなあ~とか言ってるんですけど、私はゴメンです。子どもたちが大学生になったら案内してもらえ!と言ってます。

どうぞリンクなさってください(私はリンクを貼らないのでよくわからないのですが、こういうのは、いちいち許可を取るものなんですか。皆さんご丁寧で感心します。私のブログのどこかに、ご自由にどうぞと書いておけばいいんでしょうね。)お好きなブログの一つなんて光栄です。

> Barryさん
思い切って切符買いました。Barryさんはもうすぐなんですね。お母様もお喜びでしょう。LAにお住まいなら日本のものも充実しているでしょうけど、ご実家でおいしいもの、たくさん食べてきてください。

うちも夫を一人残すとなると、いろいろ面倒です。今日の記事でマニュアルのことを書きましたが、夫が猫トイレの掃除をサボりそうなのが、一番気がかりです。

LAから横浜ですか。いいですねえ!うちは電車3つ乗り継ぎです。自宅からJFKまでは車なんですけど、成田についてからは公共交通機関を使った試練の旅です。
komatta3 |  2009.05.17(日) 21:23 | URL |  【編集】

日本の旅

こんにちわ。
私は今月9日に無事日本入りしやっと自宅謹慎も解け、娘(23か月)の時差ボケもとれ体が日本時間になりました。
うちの主人は日本語が話せますが(今回も一緒に里帰り)それでも「あー早く一人で里帰りしたい」って思います。が娘が大きくなるまでまだまだですけど(苦笑)

日本食は何でもパクパク口に入るので、帰国後1週間にして早くも穿いてきたきたズボンがパンパンです…

3年ぶりの日本となるとお母さんも大喜びでようねぇ。
久しぶりの日本の旅、楽しんできてくださいね。食べすぎに注意!!
ベリー |  2009.05.21(木) 14:32 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> べりーさん
自宅謹慎は10日間ですか。今年の夏は一時帰国もいろいろ条件付になりますね。楽しくお過ごしください。

一人で里帰りは私もしたことがないのですが、良く考えたらうちはもう中学生なので、私一人で気候のいいときに帰ることはできるんですよね。ただ、夫と子ども2人を残すというのは、夫だけ残すよりもさらに不安…。

日本の食べ物は日本で食べると、また格別においしいですね。食べ過ぎても、アメリカにいるときより確実にたくさん歩くからカロリー消費できてるはず、たくさん食べてもいいんじゃないでしょうか!? 毎回同じ言い訳をしております。
komatta3 |  2009.05.21(木) 21:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/113-2eb1698b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。