スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

レシピ: 「時間が作ってくれる」こねないパン

2009.05.15 (金)


=== 簡単レシピ その 7 ===
「時間が作ってくれる」こねないパン

  1. 大き目のボールに、小麦粉3カップ(720cc)、塩大さじ1、インスタント・ドライイースト小さじ4分の1、ぬるま湯400ccを入れてフォークで混ぜる。
  2. サランラップをボールにぴっちりかけて、台所のカウンターに15 時間置く。
  3. カウンターにパーチメント・ペーパーを敷いて、小麦粉をふりかけ、その上にタネを出して1回折る。サランラップをふわっとかけて、15分置く。
  4. タネと手に小麦粉をふって、タネを丸くまとめ、綿100%の布巾をかけ、その上に1回目の発酵で使ったサランラップをかける。
  5. 1時間30分経ったら、空っぽの耐熱容器をオーブンに入れて450゜F (230℃) にセットする。
  6. 30分後、熱くなった容器にタネを入れて、ふたをして30分焼く。
  7. ふたを取って、さらに30分焼く。

  • 耐熱容器の材質はなんでもよい。ひと固まりで焼けるのは4~6 クオート (3.7~5.6  リットル)サイズのもの。私はフタも取っ手もステンレスの 5.5 クオート (5.2 リットル)鍋を使用。容器が小さければ、タネを分ける。ふたがないときは、アルミホイルで代用。
  • 小麦粉は bread flour (強力粉)と all‐purpose flour (中力粉)を適当に混ぜている。
  • イーストは、RapidRise Highly Active Yeast を使用。
  • パーチメントペーパーの代わりに Silpat  (シルパット。シリコン製のベーキングシート)を使ってもいいし、カウンターに粉をふって直接置いてもいい。

*     *     *

これはNYタイムズで見つけたレシピ。もとはマンハッタンにある Sullivan Street Bakery というパン屋さんのアイディアだと書いてあった。no knead bread (こねないパン)で検索すると、いろんなバリエーションが見つかる。

うちにはパン焼き器がない。かといって、手でこねる体力も気力もない。それに、イーストの扱いが難しそうで、パンは作ったことがなかった。

このレシピを見たときも半信半疑だったが、だまされたと思って作ってみたら、クラストがぱりっとして中がしっかりしたパンが本当にできた。長男はこのままで、次男はくるみを入れたのが好き。

材料費はごくわずか。添加物無し。手順は簡単で、疲れない。パン焼き器を買ったり収納に悩んだりしなくて済む。それでいて、アメリカのふにゃふにゃで味気ないパンよりずっとおいしい。

これで自信がついて、フードプロセッサーの説明書にあったレシピで食パンを作ってみたが、こねないパンの方が売れ行きがよかった。

発酵時間をもっと短くしてもできるらしいが、私は元のレシピにわりと忠実にやっている。ただし、元のレシピでも、材料は重さでなくかさで、お湯の温度も書いてない。発酵時間も最低12時間、できれば16時間などと随分幅をもうけていた。つまり、かなりいい加減で大雑把なのだが、イースト菌は優秀で、扱いが多少ちがっても、うまくやってくれるようだ。

姉がむかし送ってくれた手作りパンの本を見たら、こねたときの温度は28度、塩は何パーセント、大きさが揃うように定規で計りましょう~などと書いてあって、放り出した。私にはこの「時間にお任せ」パンのほうが性に合っている。

          *

翌日の昼食に食べたいときは、こんなスケジュールでやる。

  • 夜6時、タネを仕込む。
  • 翌朝8時45分、タネをボールから出して、ラップをかける。
  • 9時、タネをひとまとめにして、タオルとラップをかける。
  • 10時半、オーブンに空の耐熱容器を入れてON.
  • 11時、タネを熱くなった容器に入れ、ふたをして焼き始める。
  • 11時半、ふたを取って焼き始める。
  • 正午 焼き上がり。

なんとも素朴な Boule 型のパンができて、家の中が焼きたてパンの匂いでいっぱいになる。

【追記】 クックパッドに、寝かす時間が2~3時間という捏ねないパン「✿ビックリ♪超簡単なイタリアンブレッド✿」がありました。詳しくはこちら


<今日の英語>

There you have it.
さあ、できましたよ。


料理番組で、できあがった料理を前にしたときのシェフの一言。説明の締めくくりに、よく使われる言い回し。まあ、そういうわけです。これでおわかりでしょう。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  レシピ  |  コメント(6)

Comment

はじめまして

はじめまして。Cat's mamaと申します。
komattaさんのブログ覗かせていただいて、共感出来るところたくさんあります。私もそろそろ在米20年です。時間が作ってくれるパン、是非挑戦してみます。これからもよろしくお願いします。
Cat's mama |  2009.05.16(土) 00:22 | URL |  【編集】

こんんばんは

随分昔にパンを焼くことに挑戦してみましたが 失敗!!

ブレッドマシーンができてから 時々焼く程度

ベイキングはあまり得意ではないです。

クラブアップルの記事にコメいれたんですが入ってなかったです。

好きな木のひとつで 2年ほど前に植えました 私のはまだ 幹も細いですが、、。

花の色は こいピンクです。

英語がネイテイブのように話せることは まずないだろうと 私は思ってます。毎日 勉強 って、、、毎日 新語との出会いです。
日本人の方に会うことがない 田舎暮らしですよ。

SSNを盗んで 別人として生きたある男性の話を最近きき驚きました。
家族をすて 自分を事故死に見せかけ 確か彼はNYにうつり又新しい家族を持っていきてたんです。

Ba-chama |  2009.05.16(土) 10:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> Cat's mamaさん
あのレシピはフトコロが広いらしくて、「最初の発酵は12時間以上」と「容器を熱くする」を守れば、きっとうまくいくと思います。Youtubeにもいろいろ出てます。私の説明が足らないところは、そちらをごらんいただくとわかりやすいかも。

> Ba-chamaさん
最近のパン焼き器は優秀だそうですね。それに比べると、このレシピはなんとも原始的。私は甘いもの好きなので、料理よりお菓子作りです。

うちのcrabappleは思ったより早く成長したんですよ。肥料をあげすぎた?(コメント反映されてなくてごめんなさい。今週FC2が不調で、私もアクセスできないときが何度がありました)。
komatta3 |  2009.05.16(土) 20:06 | URL |  【編集】

はじめまして。No Knead Bread,私も作ってみたいと思っていたら、ちょうどFood Networkの番組で紹介されていました。番組ではダッチオーブンを使っていましたが、我が家にはオーブンに入れても大丈夫そうな鍋がないのですが、
ケーキの型などでも良いのでしょうか。
 
ソーシャルセキュリティオフィスのお話ですが、、、 我が家は夫がソーシャルセキュリティのディサビリティの給付金を申請中(2度目)で私も何度かソーシャルセキュリティオフィスへ行ったことがあります。「人によって言うことが違う」というのに同感です。アメリカに住んでしばらくたちますが、こういうミスの多いところやいい加減さには 慣れませんネ。
Yumi |  2009.05.17(日) 01:25 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> Yumiさん
テレビでもやっていたんですね。きっと有名なレシピなんだと思います。

型はなんでもいいみたいですよ。私は、この分量で半分をくるみ入り半分を普通に焼くときは、キャセロールやパウンドケーキ型を2つ使ってます。

アメリカのお役所のいい加減さには、20年住んでも慣れませんでした。それどころか、未だに謝罪を期待しています。三つ子の魂なんとやらかもしれません。
komatta3 |  2009.05.17(日) 21:01 | URL |  【編集】

こんにちわ。
きのう混ぜてお昼ころやきあがりました。
書いてくださっていた時間通り作ったので
楽でした。
簡単で夢のようなレシピですね!
焼き上がり大成功でした。
・・しかし私にはお塩が多いような気が・・
調べてみたら小さじ1と四分の一とありました。好みでしょうが一応ご報告ということで。
これからもいろいろなことを教えてくださいね。
yuki |  2009.12.22(火) 05:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/112-baa34c28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。