スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

災い転じて福となす

2009.05.09 (土)


アマゾンで注文した Frigidaire 社の除湿機が届いた。

70パイント容量にしたので、前のより重い。子どもたちでなく、夫に地下室まで運んでもらった。

外箱には異常なし。ロープをはずすと、かぶせてあるフタを取る形で上の箱を外せた。除湿機本体のてっぺんにハンドルがあって、それを少し持ち上げると、低めの底箱から簡単に出せた。シアーズのは、ハンドルもなく、重い本体を箱より高く持ち上げないと取り出せなかったのに。

なかなか賢い包装である。これはよい兆候かもしれない。

デザインも、もうすぐ生産中止になるというシアーズのより、いかにも家電という感じがする。パネルも見やすいし、使いやすそう。

包装テープをはずし、コードをコンセントに差し込むと、ランプがついた。よし!

マニュアルには、ON のスイッチを押すと、工場が設定した通りに CO の文字が表示される、と書いてある。CO はContinuous (継続)の意味で、湿度に関係なく、常時作動するということらしい。使い始めの3~4日はそのまま CO 設定でやれ、とある。そのあとで、好みの湿度に変更すればいいのだ。

「頼みますよ~。」とONのスイッチを押すと、力強くゴオーッとうなり始めた。3分経っても止まらない。1時間後に見たら、まだ動いている。どうやら、これは欠陥品じゃないようだ。

でも、バケツにどれくらいの水が貯まるか、もう少し待ってみないとわからない。まだ気を抜いてはいけないのだ。

*     *     *

ところで、除湿機のパイントというのは、「24時間でどれだけの水分を大気から除くことができるか」を基準にしていることがわかった。除湿機の下に付いているバケツの大きさではない。

今日届いたのは70パイント(約33リットル)仕様で、バケツの大きさは17ガロン(約64リットル)だった。つまり、最大限動いても、2日間はタンクの水を捨てなくてもいい計算になるのか。

シアーズに返品したのより20パイントも容量が大きい上に、作りがしっかりしている。それなのに、値段は同じ。私のリサーチした範囲では、よい評価を得ていた。

先日の二往復に懲りたので、アマゾンで注文したのだが、super saver が適用されて送料無料になっていた。でも、それだと時間がかかる。なるべく早くほしいと思って、2日で届くという Amazon Prime の3ヶ月無料お試しサービスにサインアップした(3ヶ月以内にキャンセルしないと、年会費が79ドルかかる)。

そして、本当に2日で届いた。私は家から一歩も出ていない。

あの眉毛ピアスのシアーズお兄ちゃんのおかげで、慌てて350ドルのを買わなくて済んだ。うちには199ドルので充分だ。

あとは、今日届いた除湿機が18ヵ月後に動いているかどうかである。


<今日の英語>

This really hit home.
(自分にも当てはまることなので)強い感銘を受けました。/痛感しました。


NYタイムズの記事に同感する読者の投稿より。「中年になって、人生が残り少ないことに気づくと、人はあれもこれもやらなくてはとあせってしまう。志を高く持ちすぎたって、ものごとには限界があるのだ。自分自身に猶予を与えよう。」という内容のコラム(Not-So-Great Expectations)だった。

情報過多でいろんなことが猛スピードで変わっていく現代社会。不安に駆られているアメリカ人も多いようです。「そんなことで悩む余裕があるなんて、いいお給料を貰ってるコラムニストはラッキーだね。多くの人は自分の生活を守るために必死なのに。」というイヤミな投稿もありましたが。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

 |  生活  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/105-1b71b2c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。