スポンサーサイト

--.--.-- (--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

 |  スポンサー広告

修理のおじさん

2009.05.06 (水)


修理のおじさんは10時にやってきた。手ぶらが気になるが、今はワラにもすがりたいところ。約束通り来てくれただけでまず合格。「地下室がすごいことになってます。」と言いつつ、案内する。

「そういうことは聞きたくないですねえ。」と余裕で笑うおじさん。きっと家よりもっとすごいのを見ているんだろう。

「子どもの昔のおもちゃがこんなにあって、邪魔ですみません。」

「うちもそうでしたよ。やっと成人してくれて家を出たんだけど、まだおもちゃが転がってます。今年こそ全部捨てちまおうと思ってるんですけどねえ。」

なんだか人のよさそうなおじさんでほっとする。

私の説明を聞き、タンクの上の直径7センチくらいのふたを開けて、ペンライトで照らす。どうして横のパイプからお湯が噴出したのか、わからんなあ。不安になった私は、前から温度設定がおかしくて、蛇口から熱湯が出ることがあったことを言い添えた。

おじさんは、洗濯機の横のシンクでお湯を流してから、「たぶんサーモスタット(温度調節器)が狂っていて、それであふれ出たんですよ。」そう言って、ポケットからドライバーを出し、サーモスタットのフタを開けて、部品を取り出した。

「これはずいぶん古い型ですね。オフィスに電話して、部品を探してもらいます。たぶんどこかの店にあると思いますよ。」

私のヒントで、サーモスタットのせいだと決めていいのだろうか。

このタンクは下のほうから排水できないという致命的な欠陥がある。ほとんど、ドラム缶にパイプを付けただけ。だから、見える範囲と過去の経験から判断するしかないのかもしれない。

「これは設置して15年くらい経ってるんですけど、タンクの寿命はそんなものですか。」

「15年も持ったなんて、お宅はラッキーですよ。」

そういえば、うちは洗濯機も13年使ったし、乾燥機は15年経った今も動いている。だいたい何でも壊れるまで替えない。お湯のタンクも、もっと前にサーモスタットを取り替えていれば、洪水にはならなかったかもしれない。メンテナンスしなくちゃなあ、と反省する。

*     *     *

おじさんは、12時ごろ部品を手に戻ってきた。そして、ついでに明日やるはずだった定期点検もやるようにオフィスから指示されたそうで、今度は道具箱を持っていた。

修理と点検が終わったのは午後1時。この会社はいつも時間をかけて丁寧にやってくれる。それだからこそ、年間契約を結んでいるのだ。NYの冬にヒーターとお湯がなかったら、お手上げだから。

サインお願いしますと渡されたレポートは、読みにくい字で作業の内容、部品の名称と金額、検査結果などが書いてあった。〆て770ドル。そのうち500ドルは保守契約でカバーされていた。

一軒家は本当にお金がかかる。

濡れて使い物にならない箱をどかし、敷物を乾かす。コンクリートの床も水分で濃いグレーになっている。除湿機をオンにしておいたが、バケツには一滴の水も貯まっていない。そうだ。去年の夏から、除湿機はうぃーーんとうなるだけで、ぜんぜん除湿のお仕事をしていなかった。

次は除湿機か。なぜ家電や備品は同じときに壊れてしまうのだろうか。

とりあえず、タンクからお湯は漏れていないし、シャワーも使える。今日はそれでよしとしよう。

家を持つことがアメリカン・ドリームだと言われるが、パイオニア時代の強健で独立心が強く、自分の手で何でもやろうという人たちならともかく、私にはドリームどころかナイトメア(悪夢)と紙一重である。


<今日の英語>

Let's see what happens.
しばらく様子を見ましょう。


サーモスタットを替えれば、もうお湯がこぼれることはないんですね、という私の質問に対するおじさんの回答。またトラブルが起きたら、そのときはタンクごと取り替えるしかないでしょう。まずは、これでどうなるか、成り行きを見守れということね。ほとんどギャンブルのような気がするんだけど。



クリック募金を始めました。下記サイトにて協賛企業のリンクを各社1回クリックすると、1円ずつ募金できます。
    JWordクリック募金

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

 |  生活  |  コメント(4)

Comment

最近「ブログ」村から見つけて、読ませてもらっています。
アメリカの家はメンテナンスが大変そうですね。

少しの間、アメリカに住むことになります。
夫が先にアパートに住んでおり、一戸建てに引っ越そうか考えてました。

アパートもトラブルが多いです。

いろいろ為になることを教えて頂きました・・・ありがとうございます。
sakuramom |  2009.05.06(水) 23:29 | URL |  【編集】

お疲れさまです。

ハローです。

大変なアクシデントでしたね。
なんとかシャワーが使えてよかったです。
アメリカはこういうことのメインテナンスへの
道のりがストレスですよね~。

このあと無事に過ごせますように。
ミント |  2009.05.07(木) 00:32 | URL |  【編集】

わー、うちも同じです!
去年タンクをホームデポで買ってきて自分達で取り替えました。

メンテナンス、本当に大変ですよね!!
yukari |  2009.05.07(木) 01:21 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> sakuramomさん
家の管理や修理が得意な人や好きな人だったら、一戸建ても楽しいと思います。為になるなんて、私はダメ・ハウスオーナーなので、失敗ばかりなんですよ。でも、反面教師としてお役に立てれば。

> ミントさん
ほんと、ストレスです。業者や専門家を探すのも難しいし、自分に知識がないものだから、警戒してしまいます。メンテナンスの勉強しなくちゃと思うんですけど、興味がないのでぜんぜん続きません。

> yukariさん
ご自分で取り替えたなんて、すごいですね。うちは夫も私も何もできなくて、人を雇うためにお金が出ていくばっかりです。一つ直ると、他が壊れたりして、エンドレスでございます。
komatta3 |  2009.05.07(木) 09:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲ページトップへ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://halfwaymark.blog114.fc2.com/tb.php/102-224a01e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。